映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:スコット・ヒックス
出演:キャサリン・ゼタ=ジョーンズ/ アーロン・エッカート/ アビゲイル・ブレスリン/ パトリシア・クラークソン
評価:★★★★
時間:104min(2007米)
【公式HP】



「レミーが居ない実写版の心地よく楽しめるロマンティックコメディー」

本作は「マーサの幸せレシピ」の脚本を基にしたハリウッド版ラブ・コメディです。
ざっくりな内容を言ってしまえば、「レミーのおいしいレストラン」で、ネズミのレミーがが登場しない(代わりに姪のゾーイ)版みたいな感じ(笑)ただ、この作品は単なるラブコメでは無く、母親を無くした姪を自分の子として引き取って育ていかに家族の一員になれるのか?って言う 要素もあって、恋と仕事と家族をテーマにしたロマンスティックな作品です。

ただ残念な所は恋する過程あまり描かれないとか、職場で対立してるはず、ケイト(キャサリン)vsニック(アーロン)が何故あっさり恋に発展するとかその他色々説明を省きすぎてる感じがしましたね。

個人的に良かったシーンは姪のゾーイとケイトが分かち合って仲良くなって行く内に、完璧主義者でツンっとしたケイト(キャサリン)の表情から笑顔が溢れて凄い幸せな感じになる所かな?相手役のアーロン・エッカートには女性なら惚れちゃうかもよ!?

ちょっと軽くロマンティックなラブストーリーを見たいならお勧めですねー♪

鑑賞日:2007/10/06
【Movie Review Index(PC向け)】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/844-94978330
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。