映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:下山天
出演:玉山鉄二/ 窪塚俊介/香椎由宇 /津川雅彦
評価:★★★★☆
時間:114min(2007)
【公式HP】



本作はWOWOWで放送されたドラマで、今回の劇場公開に合わせてを追加カットを加えての劇場作品です。このドラマがWOWOWで放送って知って、「くそー!衛星放送見れないよー!!香椎さん見れないじゃん・・orz」って思っていたら、今回劇場で上映されるって事で大喜びしていたら、なんと香椎さんの舞台挨拶があるって事で何とかチケットをゲットして鑑賞してきました!!

【舞台挨拶編】
内容はメモって無かったのざっくりと書いてます。

■撮影のエピソード等
監督「劇場公開を念頭に頑張って撮影して、この度上映にこぎ着けました。今回の公開にあたって新しく追加してます」
玉山「窪塚くんを殴るシーンが結構多かったんですが、リハーサルでも普通に殴ってしまっていて、眉間にシワを寄せていてので痛かったかなぁ・・・」
窪塚「玉山くん、指輪とかチャラチャラ付けてるので、かなり痛いんですよ・・」

玉山「真夜中のマーチって事で、夜中の撮影で睡魔で大変で、セリフは出てこないしNGも多く出してしまい撮影終わる頃には、千鳥足にw」
監督「NGが多くてモーニングマーチになっていたよねw」

■武器を持つシーンについて
香椎「楽しんでましたね~。はい。楽しかったですw」

■質問「10億円貰ったら」
玉山「スイス銀行に預けてキリバスへ」
窪塚「欲しい物買って、スイス銀行に預けてキリバスへw」
香椎「私も、スイス銀行に預けて、キリバスへww」
監督「映画を撮りたいと言いたいところですが、キリバスへwww」
※キリバスは年収50万円あれば、優雅にのんびりと暮らせる島です。
詳しくは【こちら】

それにしても香椎さん、お帰りなさいだな!
この日の香椎さん、過去の舞台挨拶などに比べて結構笑顔が多かったなぁ♪久しぶり逢えて良かった♪

引き続き作品の感想へ
【感想編】
さてさて感想はと言うと・・・。

さすが劇場を想定していたせいか、2時間テレビドラマとは思えないくらい最後まで楽しかったー♪

物語は10億円強奪を、偶然に出会った3人が仲間になって、強奪物の作品なんですが、ミタゾウ(窪塚)、ヨコケン(玉山)のコンビとクロチェの3人がかなり好演していて楽しく鑑賞出来ましたね。タイトルに”真夜中”ってあるように夜のシーンが大半を占めていて、各シーンの切り替えの際に、ブラックアウトせずに夕方→夜→朝の移り変わりのワンシーンが使われているのが良かったな。

香椎さん演じるクロチェ(黒川知恵)については、グラサンかけて、わー格好いい!!女王さまっぽいし個人的にナイスな役柄だと思いましたよ。拳銃や催涙弾を使ったり、チャーハンを逃げながら食べたりと楽しめたなぁ~。

個人的には、劇場作品としてはローレライ、リンダリンダに次いで好きな作品になりましたね♪

ただこの作品劇場公開を想定して撮影したのにも関わらず、良い撮影機器?じゃないせいか劇場の大きいスクリーンで見ると画質や色が普通の劇場公開作品と比べるとあまり良くないんですよね・・。物語が楽しめたのに、ちょっとこの辺りがとても残念。

エンドクレジットの後にちょっとワンシーンがあるので、ちゃんと最後まで鑑賞してくださいねー

鑑賞日:2007/09/29
【Movie Review Index(PC向け)】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/841-38232024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。