映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:荻上直子
出演:小林聡美/ 市川実日子/ 加瀬亮/ 光石研/ もたいまさこ/
評価:★★★★☆
時間:106min(2007)
【公式HP】



「旅に出て、たそがれたくなる、リラックスムービー♪」

前作「かもめ食堂」の送る第二弾!!

舞台挨拶付チケットをゲットしたので初日舞台挨拶に参加してきました!!

もう生で小林さとみ&もたいまさこに逢えたのが超嬉しい!!マイクもって話し中に小林さん、もたいさんが突っ込み入れたりと楽しい舞台挨拶で、しかも通路側の席だったので、自分の横をゲストの皆さんが通るのでラッキーでしたよー

さてさて作品としては、前作みたいな感じかな?って想像していたんだけど、ちょっと違いましたね。前作はその空間の雰囲気プラス面白さがあって結構笑えて良かったんですよね。本作も空間の雰囲気はあるのですが、全体的にのんびりほのぼの感が漂う、”たそがれ”リラックスムービーなんですよね。

今回は現代生活に疲れて逃避行的な感じで、携帯も通じない何も観光場所も無い、ただ、たそがれること。とほのぼのとした雰囲気な作品で、最初に都会人的なタエコは、一人になりたくてこの島に来てなかなか馴染めないんだけど、次第に民宿の人たちと溶け込んでた、たそがれるてくようになる話。
本作でも謎のおばさんの「サクラ」役を演じる、もたいさんは、毎年春に何処からか現れて、かき氷を作るという不思議な雰囲気を醸し出してくれます。勿論他の出演者もたそがれ雰囲気な演技を魅せてくれます。

前作は「おにぎりを食べたい!!」って作品を見終わった時思いましたが、今作はさらにお腹を空かしてくれます♪焼き肉や伊勢エビ、目玉焼きやら盛り沢山でした♪でも、一番は食べてみたいのが、サクラが作る、「かき氷」ですね!!

あとチラシとかで見かけるこの変なポーズですが、これは劇中に出てくる「メルシー体操」です。この体操をやってみたい!って思ったらパンフとCDに体操の仕方の絵が載っているんでよー。この体操、DVDの特典で出演者(せめて、もたいさんのみでも良い)が体操してくれるPVとして付けてくれないかな・・・。

作品的にちょっと感じが似てるのが、「深呼吸の必要」かな?こちらは青春要素が加わってますが、忙しい生活から、のんびりな生活へって感じですので、この系統ののんびりとした作品が苦手な人にはちょっと辛く、人によっては眠くなりますね(^_^;)実際何人の方は寝てましたし、パンフレットの対談の所にもこの作品で眠くなるかもって書いてありましたし・・wまぁ自分はこの系統のお話が好きなんで寝ませんでしてけどねw(←人生に疲れている!?)

この作品観て、本当に仕事を放棄して、何処かにたそがれてくなりましたね。あと美味い物食べたい!!マンドリンも弾いてみたい!!それにしても作品タイトル「めがね」ってただ出演者が「めがね」をかけていることだけなんだろうかな??うーん(笑)

鑑賞日:2007/09/22
【Movie Review Index(PC向け)】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/836-5d9f1f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 川崎のチネチッタ 16:25の舞台挨拶つきの回を鑑賞してきました。前作『かもめ食堂』からのファンで、見るのをとても楽しみにしていました。答えは、私は『めがね』の方がさらに好きですね。無駄を削ぎ落としてよりシンプルな構成になった分、こちらに訴えかけてくる力が強
2007/09/24(月) 00:19:32 | ~遅れてきた韓流~
えなりかずき(22)が自分の彼女であるフルート奏者のyumi(23)を付き人にしていると、所属事務所の社長でもある実の父親から発表された。
2007/10/06(土) 21:54:06 | 芸能ニュース速報
29日に公開になった映画「Mayu-ココロの星-」で、20代で乳がんになった主人公を演じる平山あやちゃんの乳首出し映像を紹介します。→
2007/10/09(火) 10:40:38 | 平山あやchan大好き!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。