映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:デビッド・イェーツ
出演:ダニエル・ラドクリフ/ エマ・ワトソン/ ルパート・グリント/ レイフ・ファインズ/ ゲーリー・オールドマン/
評価:★★★☆
時間:138min(2007米)
【公式HP】



「作品が凄くダークな感じで、新任のアンブリッジ先生が陰険で嫌な感じw」

前作から大分ダークなイメージが大きくなって来た本作ですが、物語の初めからホラーかよ!!って言いたいくらい(←大げさ)に、オープニングの所で、ビビッてしまいました(汗)突然「ドンッ!!」ってキャラが現れるのは心臓に悪いので止めてくれ~って思いました。とにかく全体的にダークな作品です。

本作は、ハリーがイジメ等の試練に耐えて、友情と信頼が主題に置かれている作品で、楽しいってシーンはかなり少なめです。
そしてもうすっかり大きくなった生徒達、パート1の面影はある物の本当成長しきってしまいました。オープニングで登場するダニエル・ラドクリフを観ると、あれこの作品ハリーポッターだよね?って感じる位で、子供達はすっかり成長しきっちゃいました。

今回新しい先生「アンブリッジ」が就任するんだけど、凄い鼻につくキャラクターで見ていて嫌で、しかも登場シーンが多くてねー(笑)その分他の先生の出演シーンは激減。しかも陰険なイジメをするので嫌な感じ倍増です・・。

陰険な感じな暗いシーンばかりかと思ったら、ちょっと花火で盛り上がったり、初のハリーのキスシーンなど注目点はあって、後半では戦闘シーンがちゃんと用意されてます。とても戦闘は迫力はあるんだけど、スピード感が有りすぎて、誰が誰だか分からん所があります(^_^;)

そして本作では、今までちょっとしか登場しなかった「シリウス・ブラック」を演じているゲーリー・オールドマンがそこそこ登場するのが、とても嬉しかったなぁ~。結局は少ないんだけどね。あと敵役で登場するヘレナ・ボナム=カーターの次回作での活躍を注目していですねー。当たり前ですが、ヴォルデモート卿もちょこちょこと登場しますよー。
取りあえずこの作品だけでは話しが分からないので、ちゃんと前作を鑑賞してから劇場に足を運んだ方が良いですよ♪

評価は新任の先生が嫌なのと、本作のみの鑑賞だと楽しみにくい事を考慮して付けています。

鑑賞日:2007/07/14
【Movie Review Index(PC向け)】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
興味あり
映画で暗いシーンがあると演技だとはわかっていてもこっちまでつらくなるんですよね。
ハリーポッターは前作をこの間のテレビ放送で見ただけですが、興味があるので映画館にいってみようと思います。
それにしてもまだやってないのにどこで見たんですか?
2007/07/19(木) 22:59 | URL | tapioka #-[ 編集]
■tapiokaさんへ
ハリーは14~16日で先行ロードショーされていたんですよ。最近の大作は結構1週間前の土曜日などに上映されています。ちなみにこのハリー5は、21日の土曜日からでは無くて20日(金)から上映開始されましたー。(人気が高いから1日前に上映したのかな??)

ハリー5は物語がダークサイドに変わって来てるは、
良いんですが(怖いのは嫌いw)
イジメとか陰険な意味での暗い話はどうも苦手なんですよねー

前作もダークな雰囲気が出ていますが、個人的には前作の方が楽しめました♪
本作は確かにクオリティーが上がってるしロンドンの飛行シーン等見所もあるんですが、個人的に陰険なアンブリッジが好きでは無く。。。(^_^;)

2007/07/23(月) 02:09 | URL | としあに #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/819-2263f2cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。