映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:A・レイヴン・クルーズ
出演:スコット・レヴ/ ヴァニラ・アイス/ ジェレミー・ディングル/ サマンサ・ブルック/ ダナ・ウッズ
評価:★★★
時間:98min(2007米)



「あのマトリックスが・・・、やりたい放題のアホな作品に!!(笑)」

TSUTAYAのフリーペーパーでたまたま今月レンタル開始として紹介されていたので、どんな馬鹿な作品かと思ってついついレンタルしてきちゃいました(笑)

巨大企業「ファイヴ」と、その手先であるエージェント・スマックは、人間の潜在能力を目覚めさせ超人的能力が身に付く薬“アホリックス”の力で世界支配を企んでいた。一方、彼らの支配から人類を守ろうと謎の黒人オーフェウムと相棒のインフィニティは、自分が救世主だと勝手に思いこんでいる男ヌーヴォにアプローチを計るが…。



本作は「マトリックス」をベースに他作品の取り込んでいるお馬鹿なパロディー作品です。ネタ的には、「マイノリティー・リポート」「ファイト・クラブ」は分かったんだけど、あとの作品分からなかったなぁー。あとエロ要素も結構有りですw
感想はくだらないって感じかなぁー(笑)
本作は「マトリックス」をベースに他作品の取り込んでいるお馬鹿なパロディー作品です。ネタ的には、「マイノリティー・リポート」「ファイト・クラブ」は分かったんだけど、あとの作品分からなかったなぁー。あとエロ要素も結構有りですw。感想はくだらないって感じかなぁー(笑)

マトリックスで言えば・・・・

・「マトリックス」→「アホリックス」
 (支配しているコンピュータでは無く薬の名称)
・「エージェント・スミス」→「エージェント・スマック」
・「ネオ」→「テオ」
・「モーフィアス」→「オーフェウム」
 (見れば分かるけど、こう来るかって感じで笑える)
・「トリニティ」→「インフィニティ」
 (トリニティに比べ美人では無いが・・・かなりエロエロw)
・「ホワイト・ラビット」→「ホワイト・バニー」
 (ちゃんとしたキャラが登場w)

元の作品では、ネオが救世主かもって話しで進むけど、本作品では救世主候補が4人も居ますwなぜかヒロインも含まれます。「インフィニティ」より好きですw(リア・ディゾンが写真集かなんか着ていたセーラーっぽい衣装着たりとちょいエロですw)

基本的にパート1をベースで、他の作品のパロディーが分からないでも、マトリックスを見てれば一応楽しめますw あの弾よけの名シーンもかなりしっかりと映像化されていますw(ちょっとお金かけてますw)

日本語吹き替えで鑑賞すると、日本のお笑い用に吹き変わっていいます。
実際に吹き替えではお笑い芸人の方が担当されているみたいですよー。(←お笑い芸人まるで分からんので名前は知らん)

例えば、「競歩しろ!」って字幕が、吹き替えだと「金ちゃん走りして逃げろ!」とかねw

それにしてもこの作品の続編作るのかな・・・。
「アホリックス・リローデット」とか(爆)

まぁ、B級作品って言うよりC級作品かなぁ(笑)マトリックスが好きだった方や馬鹿な、いやアホな作品が観たい方は是非(笑)まぁ興味があれば見てみてね・・・w

鑑賞日:2007/07/07
【Movie Review Index(PC向け)】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/817-e8a612ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。