映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:ウォン・カーウァイ
出演:トニー・レオン/木村拓哉/コン・リー/フェイ・ウォン/チャン・ツィイー
評価:★★☆
時間:130min

東京国際映画祭・初日終了後、新潟の大地震の驚きつつ、疲労困憊で鑑賞してしまった作品で、映画祭のオープニングイブ作品で上映された作品です。(レビューが溜まってる・・・・早く書かないと記憶が・・・。)
物語は'60年代の香港。元恋人を忘れられない作家チャウ(トニー)。とある日、恋人タク(キムタク)と別れ傷心のジンウェン(フェイ)に出会った彼は、2人をモデルにして、小説「2046」という、失われた愛を取り戻す場所を探す物語を書き始める事に・・・・

さて感想はというと、率直に言うといまいち・・・。たぶん自分には合わない作品かな?って感じです。
ブログにも書いたんだけど、寝不足&疲れ気味で鑑賞した為、オープニングから30分間眠くて(所々意識無し・・・(-_-))まともに鑑賞してなかったんです。キムタクの「俺と一緒にこないか?」って後半にもあるセリフも音声のみで聞いてる始末・・・。当初鑑賞する予定では無かった本作を鑑賞した理由は、「2046」の舞台と、未来の高速鉄道内での物語で、だし好きなSF作品かと思っていたのと、映画祭のオープニングイブを飾ったって事で鑑賞したんです。しかし、この作品のSFパートは少なく、実際に60年代のラブストーリーがメインっだたって事で、この時点でかなりガックリ。しかもラブストーリーはゴタゴタ系で・・・。ラブストーリー系としてもいまいち感がぁ・・(>_<)未来パートの列車シーンなどの描写はかなり良いのでとっても残念でした。あと話が変わりますが、最近チャン・ツィイー出てる作品は毎回寝る(ラブ)シーンがあるような気がしてなりません。綺麗なんだけど脱がないとだめなのかなぁ???って野暮な疑問が沸いてしまいました(^_^;)

眠いながらも鑑賞後の感想はというと、30分前半意識無かったけど、なんとか頑張って見た後半の100分が2時間以上に、とても長く感じてしまった。30分寝ても物語を把握できたが、どうも面白いとは思えなかったなぁ・・・。(SF作品で無いのも影響)たぶん、トニー・レオン、チャン・ツィイーと知ってる俳優が演じていなかったら、爆睡していたかもしれませね。次回鑑賞する時は、TVで放送される時かレンタルが7泊8日の時かなぁ・・・。でも、まぁ~、トニー・レオン、チャン・ツィイー、キムタクファンの方は、鑑賞しても良いかもしれませんね・・・。個人的にはお勧めしませんね。あっ映画祭のオープニングイブで寝てる人多かったりして(^_^;)

【公式サイト】
劇場:有楽町・日劇PLEX(2004/10/23)

スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/78-020ce8c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。