映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:フォン・シャオガン 
出演:チャン・ツィイー/ グォ・ヨウ/ ダニエル・ウー/ ジョウ・シュン/
評価:★★★★
時間:131min(2007中/香)PG-12
【公式HP】





チャン・ツィイーの美貌と華麗な演技と、綺麗な映像を音楽を楽しみましょう♪内容は切なくて痛いんですけどね・・・。でも泣きませんでしたよ~」

作品自体には、そんなには興味が無かったんだけど、アジアンビューティーのチャン・ツィイーが主演なので鑑賞してきましたよー♪(←オイ!)

本作はシェイクスピアのハムレットが原案って事なんですが、自分はシェイクスピアはまるで知らない状態なので、ちょっと小難しい所がありましたが、映像が綺麗ですし、音楽もかなり作品の雰囲気にあって重厚感ありで予想していたよりとても楽しめましたよ♪作品としては楽しめたんですが、内容的には切ないし、痛い感じです。あと血しぶき多くて怖いかも(T_T)

チャン・ツィイーの出演作品を鑑賞するのはかなり久々ですが、彼女は女帝役で、皇太子の母役で、一体何歳の役を演じているの!?って驚きで、母親はちょっとって思いましたが、華麗な演技や綺麗なお姿に惚れ惚れしちゃいます(*^_^*)(←ちと怖いけど・・)

中国系作品と言えば、過去「グリーン・ディスティニー」「英雄-HERO-」「LOVERS」と鑑賞したので、過去鑑賞作品と比較すると、やたら殺戮系や血しぶきが他作品と比べるとかなり多い。血が苦手な自分が鑑賞しても大丈夫でしたが、綺麗な映像が多い作品としては、ちょっと多すぎると言うかやり過ぎかな?元々愛憎劇?復習劇な作品の為、この辺りは過激的になってるのかな??

その殺戮シーンとかでの、ワイヤーアクションや殺陣のシーンは過去作品同様に相変わらずの不自然な飛び方なのですが、本作に至っては、この不自然なのが味わいがあるように感じ、アクションシーンで多く登場する皇太子(ダニエル・ウー)がかなり剣の達人でちょっと見応えがありました!!その皇太子のダニエル・ウーかなり格好いい美男子さんで、他にも美男子さんも居るので、女性の方は必見かもですよ♪

ネタバレでは無いんですが、本作のラストは、「あれっ!?」って感じであの部分は無い方が作品として納得が行ったような気が個人的にしました。(その辺りが個人的にマイナス点かなぁ)

とりあえず、お勧めはシェイクスピアが好きな方?やチャン・ツィイーのファンな方、あと美男子に会いたい方は鑑賞してみてくださいね♪

鑑賞日:2007/06/02
【Movie Review Index(PC向け)】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/767-27482e45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。