映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:ダニー・ボイル
出演:キリアン・マーフィ/ミシェル・ヨー/クリス・エバンス/真田広之/他
評価:★★★★☆
時間:108min(2007米)
【映画公式HP】




「リアルな宇宙映像に、人類の危機を救うため、そしてミッション成功させようとするメンバーの苦悩の描写がすばらしい。でも怖いw」

久しぶりに宇宙のSF物って事で公開初日に鑑賞してきましたよ!!

この作品たんなる太陽復活させるパニック系作品と思っていたら、SFスリラー(サスペンス)て感じで、中盤からドキドキ物で鑑賞出来て、もう最後はどうなるんだぁーって、もう目が離せない感じでちょっと自分としては怖い系ですが、久々にありきたりでは無い宇宙物のSF作品で大満足してます♪

この作品の監督は、「28日後…」のダニー・ボイル監督が撮ってるって事でこの中盤からおどろおどろな怖い展開にはうなずけましたw。ちなみに「28日後…」は、恐がりなので早回しで鑑賞しましたよ。。。(←オイ!)ダニー・ボイル監督は駆けっこが好きなんですかね・・・。(観点が、違うなw)

見所としては、宇宙船や宇宙なのどの描写がかなりリアルで素晴らしい!!「2001宇宙の旅」とは違いますが、中盤からのサスペンスというよりスリラー的な要素、そしてメンバーの苦悩など本当にリアルで見応えアリです!!映像や人物描写に対して、劇中に流れる音楽も秀逸で、より作品を楽しませてくれますよ♪

好きなシーンとしては、「太陽の前を横切る水星のシーン」ちょっと神秘的です♪

その怖い要素として、サブリミナル効果があり、うぉ!なんか洗脳されそうな気分になりました(汗)映像はちゃんと意味がある物なんですけどね・・・・。

また、滅び行く太陽そして地球、そして我々人類へと、作品を観てるとかなりメッセージ性もありで、鑑賞後はちょっと考えさせられる気分でそしてとても満足が行く作品でしたよ。

真田広之が出演していて出番は少なめで残念ですが・・・、男らしい演技をしていて格好いいっす。てっきり主人公だと思っていたのになぁー。

映画とは関係無いんですが、太陽は11年周期、活動が活発になるらしいですが、今は弱い時期なのはずなのに、かなり活発に燃え上がってるみたいですよ・・・。うーん。確か子供の頃に、太陽の寿命はまだ何億年も先って教わった気がしましたが、いつ突然太陽や地球の終焉が来るか分からない。もしその日が来たときに、この作品の後半のメッセージが理解出来るのかも知れませんね。

鑑賞日:2007/04/14
【Movie Review Index(PC向け)】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
突然のコメント失礼します。

私の育児・子育て情報サイトで
こちらの記事を紹介させていただきましたので
ご連絡させて頂きました。

該当ページは、
http://1ikuji.blog75.fc2.com/blog-entry-189.htmlです。

今後ともよろしくお願いします。
2007/04/15(日) 22:55 | URL | 育児情報 #-[ 編集]
■育児情報さま

遅くなってすいません。リンクのご報告ありがとうございます。記事のリンクやトラックバックは悪意が無い限りご自由して構いませんよ。

また遊びに来てください
2007/04/22(日) 04:11 | URL | としあに #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/748-66425860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。