映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:新海誠
声優:水橋研二/近藤好美/尾上綾華/花村怜美
評価:★★★☆
時間:63min(2007)
【映画公式HP】





「背景画は最高級!!遠距離恋愛した思い出があったり、純粋なラブストーリーが好きな方にお勧め♪」

前作2作SF系の作品が続いていて、今作は現代物で3話のオムニバス形式以前チラシを気になって貰っていて、今回観る機会があったので鑑賞してきました♪

基本的には、転勤の家族の子供らの遠距離恋愛の話で、1部で中学生、2部で高校、3部でオトナになっての展開になってます。3部はちょっとPVしちゃってますけどね(^_^;)

風景画は超一品!!作品ごとに風景画が本当にパワーアップしているのがよく分かる。しかも現実に見てる風景だから余計に感じた。これは一見観る価値はあります!!(ただ、場所によっては光量が多く感じられましたね。もうちと減らしても良いかも)

でもね。新海誠作品の人物画がどうも受け入れられないのです。背景は素晴らしいがどうも、画がもう少ししっかり書いてくれないのかなぁーって思いましたね。チラシにあるように背中とか絵とマッチしているんだけど、やっぱり顔がなぁ・・(^_^;)
(人物画が上手い?アニメーターさんのコラボってなんか作品作ったら凄いのでは?)

物語は遠距離恋愛物で、「時をかける少女」、同様に作品のシチュエーションと思い出がはまれば、甘酸っぱい思い出と共に懐かしい思いがこみ上げてくるんだと思いますよ(たぶん。)自分的には、これが当てはまらなかった・・・。

と言うか、新海誠の作品が嫌いでは無いのですが、この遠距離恋愛は経験してないけど、どうもこの手の物語は好きでは無いんだと思いましたよ。

そのお陰か、上映時間が1時間なんですが、体感時間がそれ以上に感じ長く感じましたよ・・・。

そうそう全編にこの作品に流れる山崎まさよしの曲「One more time, One more chance」はとても好きな曲この曲が流行った頃は、友達らとカラオケこの曲の奪い合いして歌った覚えがあります(笑)もし久々にカラオケに行く機会があれば、この曲歌いたいなぁ~。


鑑賞日:2007/04/07
【Movie Review Index(PC向け)】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/746-eceb15ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。