映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:リチャード・リンクレイター
出演:ピアース・ブロスナン/ ハル・ベリー/
評価:★★★★
時間:133min(2003英)
【公式HP】




【物語】
ボンド(ブロスナン)は、北朝鮮の危険人物ムーン大佐を暗殺する為に、侵入して任務を遂行するが、北朝鮮に捕らわれてしまい、拷問を受けることに・・・・。

【感想】
今作は40周年記念&20作品目となる記念すべき作品。ブロスナンがボンド役になってこの作品4本目。

今作の敵は北朝鮮!(凄い最新兵器使ってくる~)たしか今までの作品は架空の敵だったような・・(^^;)今回はいままでの シリーズより大幅にエンターテイメントト化して、「トリプルX」に影響されたのかって感じで大げさアクションが盛りだくさんでした!シリーズを通して見所のやっぱり ボンドカー!今回は見えない車!しかも敵もボンドカーなみの車でカーチェイスを繰り広げます!アクションは楽しいけどそれだけって気がしてならなかったなぁ・・。

前作の方が面白かったなぁ!今回のボンドガールはハル・ベリーで 「ソード・フィッシュ」で見たときに、気になった女優さんでしたが、賞を取ってボンド・ガールにもなるしますます期待しちゃいますね。 ブロスナンのボンド役もどうやら次回で最後らしいんで、もうちょっとストーリーに重点をおいて架空の敵で良い物撮ってほしいです。

鑑賞日:2003/03
【Movie Review Index(PC向け)】

スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/716-17c031d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。