映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:東陽一
出演:菅原文太/石原さとみ/浅野忠信
評価:★★★
時間:113min(2003)
【公式HP】




【物語】
中学一年生の珠子の祖父・謙三が刑務所から出所してきた。それ以来、珠子の生活は充実したものへ変わっていくが、正義感の強い謙三は多くのヤクザたちとの因縁を抱えていた。

【感想】
TVで特番放送していて見たくなって見たんで早速鑑賞してきました。よく行く松戸の某劇場に行ったんですが、劇場には誰もいなくて独りぼっちでした(>_<)少し先行きの不安感ながらも鑑賞しました。

感想は、なんかほのぼのって感じでお話が進んでいくのがノスタルジックな感じが良かったかな・・・でも途中からヤクザとの争いの場面が出てきて実はヤクザ系映画と思わせそうな感じ所もあったけど、グランパを演じる菅原文太の男気があって筋が通った人間の生き様を描いてるのと祖父に思いをよせる孫のお話でした。

劇中の文太さんみたいな男気ある人、今の世の中には居ないだろうし、石原さとみちゃん演じる珠子は祖父と祖母の事をグランパ、グランマって呼ぶの可笑しいと思ったりしました。それと菅原文太さん70歳になるけど若者顔負けな感じの立ち回りもして感心しましたよ。で物語の終わりは意外とあっけなかったのが少し拍子抜けしました。

まぁそんなに感動しなかったけどほのぼの感が良かったです。余談ですが、オーディションで抜擢された石原さとみちゃん、初主演なの?って感じ演技がよかったです。これからが活躍が楽しみですね♪

鑑賞日:2003/04
【Movie Review Index(PC向け)】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/714-a8f0f03a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。