映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:アンディー・ラリー他
評価:★★★☆
時間:103min(2003米)






【物語】
マトリックスの世界観そしてマトリックスが如何に出来たか?そしてマトリックス→マトリックス・リローデットをつなぐス・トーリーとその世界に生きる人類の物語を含む9つのエピソードでマトリックスのサイドストーリー的な作品

【感想】
「マトリックス・リローデット」の公開前に、発売・レンタルされたマトリックスの制作陣と日本のアニメーター制作陣(スタジオ4℃、マッドハウスなど)で作成された企画的な作品。この作品はマトリックスの世界を9編のショートムービーのオムニバスで、各10分位で終わってしまいます。

 で鑑賞した感想は・・・。別に買ってまで見る作品ではなく、レンタルで十分な感じでした(^^;)マトリックスに直接関連するのは最初の3話で、残りはマトリックスの世界で生きてる人達のお話です。で「マトリックス・リローデット」い関係する「ファイナル・フライト・オブ・オシリス」は9分間の物語で、あのヒットしなかったCG映画「ファイナルファンタジー」のスタッフが制作してます。この物語は、リローデットの序盤で、「オシリス号からの最後の報告」として劇中に出てきて、どんな話なのってみると・・・。別にこの作品見なくても「リローデット」は楽しめるってという程度の話でしたね(^^;)短いのでここではストーリーも書けません・・・・。

 ファイナルファンタジーに比べて、知ってるキャラや設定の上で出来上がった作品なので、良く出来てる気がしました。グラフィックもレベルが上がってる気がしました。で全編的に短いながらも良くできた作品だと思いましたが短すぎてちょっと疲れるかな~。
鑑賞日:2003/12
【Movie Review Index(PC向け)】

スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/700-93010108
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。