映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:クェク・ジェヨン
出演:チョン・ビヒョン / チョン・ヒョック /
評価:★★★★
時間:123min(2004)

12月18日公開の本作品を六本木ヒルズの展望室で鑑賞してきました~♪(でも、鑑賞してのは10/31・・・書くのが遅れすぎかなぁ~(^_^;))



本作は、あの「猟奇的な彼女」のチョン・ビヒョン&クェク・ジェヨン監督のコンビが送る作品で、感想はって言うと、結構楽しめましたよ!ってのが率直な感想です。実は有名な「猟奇的な彼女」を完全に見ていないんですよ・・・。(詰まらないから途中って訳では無いです)
物語の前半部分は、猟奇的~と似たような感じな豪快(より豪快!?)な女性を演じていて、二人との出会い等、いろいろな箇所で面白おかしく鑑賞できますが、監督が一緒なせいか、猟奇的~と同じようにちょっと感じられます。(詰まらないって言うことでは無いです。)中盤以降はしんみりとした展開になりますが、警察物ならではという感じでチョン・ビヒョンの格好いい銃撃等が見られますよ♪

本作のチラシに「シティー・オブ・エンジェル」等とは、また違ったラブストーリーだとかうたっていて、鑑賞してみると、物語の後半は少しファンタジックテイストな感じで観客を感動に導いてくれてるように思えましたが・・・。自分はウルっと少し来たくらいでしたけど(^_^;)あと予告とか鑑賞したかたは分かると思いますが、劇中の中盤以降に、何度もX-JAPAN「teares」?が挿入歌として使用されていて、なぜこの曲をチョイスされたのかは分からないけど(歌詞に関係があるのかな?)韓国作品に日本語の曲が流れるのは、ちょっと不思議だけど違和感が無く聞け物語を盛り上げてくれていますよ。その他の楽曲もいいチョイスで、作品を盛り上げてくれます。

あと「僕の彼女紹介します」ってタイトルの意味は、何処で出てくるのかなって鑑賞してましたが、あぁ~なるほどってね!って感じで分かりますので、笑ったり、感動したりと楽しみにみてくだいね~♪自分的には、猟奇的~よりこっちが好きかな?(ちゃんと鑑賞してないけど・・笑)そんな訳で、「猟奇的な彼女」が好きな方、チョン・ビヒョンファンにはお勧めです!

【公式サイト】
【公式サイト(韓国)】
劇場:六本木ヒルズ 52F(展望室) (2004/10/31)

スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/69-3a05b6a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
彼女の名前はヨ・ギョンジン。その名前を聞くと妙な気持ちになる。彼女には特別な魅力があるからだ。以前「ターミネーター3」の前売り券発売の時に、まだ残ってるだろ~って余裕かましたら、売り切れてしまって悲しい思いしたので、お気持ち分かりますよ~。
2005/01/07(金) 12:50:35 | ASIAN BABY
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。