映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:今敏
原作:筒井康隆
声優:林原めぐみ/ 江守徹/ 堀勝之祐/ 古屋徹/ 大塚明夫/
評価:★★★★★
時間:90min(2006)
【公式HP】【予告編】



東京国際映画祭で鑑賞してきました!実は今敏監督の作品を一度も鑑賞していないので、監督の他の作品と比べての感想ではなく一般的なアニメとしての感想を書いてます。

一言で言えば、スリリング楽しめて、今年最高のアニメいや、最高の映画です!!個人的に「時をかける少女」より、ちょーおすすめです♪
アニメTIFオープニング作品って事で東京国際映画祭で鑑賞してきました!実は今敏監督の作品を一度も鑑賞していないので、監督の他の作品と比べての感想ではなく一般的なアニメとしての感想を書いてます。

一言で言えば、スリリング楽しめて、今年最高のアニメいや、最高の映画です!!個人的に「時をかける少女」より、ちょーおすすめです♪

物語は、夢に潜り込める「DCミニ」を開発してそれを使用して精神治療している女性が”パプリカ”なんですが、この「DCミニ」が盗まれる事で物語はミステリーな展開を見せていきます。

オープニングクレジットの流れるようなスタッフロールが格好いい!!!(サウンドもテクノ系?な流れていくような感じでGood♪)
ミステリー要素があって、この先どうなるのか?下手に考えると話が分からなくなりそうなスリリングで、今物語は夢の中なのか?それとも現実なのか?と不思議な展開で進んでいきます。映像は実写映像的なリアルな映像だし、初っぱなから置いてけぼりになりそうだし、笑所もそれなりにあります。

そして、パプリカとは誰か?とか色々隠し要素があって本当にこれぞエンターテイメント!!と言いたくなる作品でした。

あとは古屋徹が演じる時田はどう聞いてもデブのアムロ(笑)なんだけど、徐々に自然とアムロでは無く聞けてくるのが凄く関心して聞いていました。敦子を演じるのは林原めぐみで、綾波レイ以来久々に聞いたけど、さすが声優!!という見事な演技ぶりに感激で惚れちゃいます(笑)そんな訳で声優に新人・有名人をメインキャストに配役させてない分、安心して楽しめしたよ♪

終盤はちょっとAKIRAっぽい感じなイメージであったり、パプリカの七変化等、色々楽しめる要素があって、最後にはちょっと涙がポロリとSF、ミステリーそして・・・。と90分の中に色々な要素が含まれて本当に最後まで楽しく鑑賞出来た作品でしたよ。

それにしても「トキカケ」と「パプリカ」を制作しているマッドハウスさん波に乗っているなぁーって思いましたよ。
(ブラックラグーンも制作してるし)

残念とか惜しいって点は個人的には無くて大満足な作品で、個人的に今敏監督の作品を鑑賞していませんでいたが、これから要チェックしたいと思いました!
(遅すぎだよね(笑))

追記:2006/12/12
今年度のアカデミー賞アニメーション部門と音楽部門の選考に選ばれてるそうで、この作品を観れば納得いくと思います。
是非賞を取っても貰いたいですよね♪

そして音楽部門にノミネートされそうなのが、テーマソングの「白虎野の娘」 (平沢進)で、なんと!コチラでダウンロード出来ちゃいます(太っ腹です♪)
是非聞いてみて、良かったら劇場に観に行きましょう!!

鑑賞日:2006/10/21
【Movie Review Index(PC向け)】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
何とか復活しましたあ!
といっても12月が始まったばかり……本屋の忙しさのピークはクリスマス&年末年始なのです……。
荷物の多さ…に客の入り……(汗)

『パプリカ』観ましたかっ!?
良いなあ。良いなあ。兄さん良いなあ。

僕は、今敏監督は昨今のアニメーション監督の中で一番お気に入りの監督さんですよ♪
押井守監督よりも好きかもしれません……今だったらTOP3は、今敏監督、押井守監督、細田守監督ですかね。
今後も期待できるクリエイターだ、という意味も込めて応援しています。

今敏監督だったらやはり『東京ゴッドファーザーズ』はもとより好き嫌いは多いですが『千年女優』なんぞも必見です!!
2006/12/02(土) 00:01 | URL | 黒子 #nfSBC3WQ[ 編集]
■黒子くんへ
お疲れ様!って事はこれから益々忙しくなるって事か・・・
それは辛すぎかも。。頑張れ!!
まぁ俺も平日は多忙で、週末はお疲れ休みって感じだよ(^_^;)
春先までは忙しい見たいです。はぁー(笑)

そうそう、パプリカは本当に見事な作品で、青の騎士さんも絶賛してましたよー
ってな訳で、「トキカケ」同様にアニメが好きなら必見作品だと思いますよ!!わずかな休みがあったら、ヘトヘトでも疲れを吹き飛ばす程の充実感が得られるはずっす!

俺は、押井守監督は「パトレイバー」シリーズや「攻殻機動隊」シリーズは好きなほうかなー。アニメ映画=ジブリ作品って感じで数年前まで見ていたので、実はアニメ映画はあまり鑑賞してないんだよー。だから意外と知らない作品が多くてね(笑)
ガンダム系とかは昔から続いている物は好きで鑑賞してるんだけどねー。
って訳で、レビューにもあるように、この作品が今敏監督の作品を鑑賞した訳だけど、本当に期待出来る監督だと思いましたよー
ってな訳で、色々チェックしてみるね!!
2006/12/04(月) 01:42 | URL | としあに #-[ 編集]
観た観たよ~
やっと観ましたよぅ!
期待を裏切らない出来で,大変満足してきました。

もう一回観にいきたいなぁ。
今度は細部のお遊びもしっかり観るつもりで。


元々絵柄がちょっと…って感じで敬遠してたのね
『時かけ』の方は。
でも,かなり観てみたい度数が上がってきました。
今年は筒井原作映画が当たり年だったのでしょうか。
2006/12/23(土) 15:30 | URL | ゆえひさ #gDAZjnbU[ 編集]
■ゆえちゃんへ
おおっー!!!
パプリカを鑑賞しましたか!!!
展開もスピーディーだし、声優人も良かったですし、もう一度細かくチェックしてい作品っすよね!

自分ももう一度鑑賞して観たいと思ってるんですが、時間が無いんですよー(T_T)

もう1回はDVDになりそうです・・。トホホ

『時かけ』はこちらに比べると、絵が柔らかくラフっぽい感じで描かれていて青春時代を描いている本作にはあってると思いますよ。
いかに学生時代とリンクするかによって泣ける度が変わってくる作品っすね

どうだねー
映画祭でも筒井さんの映画の年だったんじゃないですか?って言われていた位ですし、「日本沈没」も悪くは無かったがアルマゲドン風なのと、結構次ごうが良い展開でばかばかしく楽しんで鑑賞しましたねー

筒井3部作?では、パプリカが一番好きですね♪
2006/12/26(火) 01:22 | URL | としあに #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/648-486e6001
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
筒井康隆の同名小説を「千年女優」や「東京ゴッドファーザーズ」などで知られる 今敏監督がアニメ映画化したSFサイコ・サスペンス。 夢に入り込み、夢を犯すテロリストに立ち向かう 夢探偵「パプリカ」の活躍を描いています。 ファンタジックかつサイケデリックな世界をイ
2007/03/28(水) 20:28:20 | 噂の情報屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。