映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:ロバート・ロドリゲス
出演:アントニオ・バンデラス/ サルマ・ハエック/ ジョニー・デップ/ ミックー・ローク/ エヴァ・メンデス
評価:★★☆
時間:91min(2003米)





【物語】
メキシコを舞台に、妻子を殺した男への復讐を誓う暗殺者エル・マリッチ(バンデラス)、情勢に乗じて私腹を肥やそうとするCIA捜査官(ジョニー・デップ)、麻薬王、その用心棒らの戦いが始まる

【感想】
DVDで「デスペラード」を鑑賞して、賛否両論あるこの続編を鑑賞してみました(笑)感想はっていうと、ありゃ・・・。いまいちかも(^^;)

物語は前作で、一緒になったカルメン(ハエック)と、今作はでは結婚してる設定になっていて、二人でいろいろアクションを楽しませてくるれのかな?と思いきや、 序盤で殺されてしまってる・・・。設定に・・・・。おぃ!二人のコンビに交えて、デップとの戦いが見られるのかと思ったら全然違うかったです(T_T)

オープニングは「デスペラード」同様にマリアッチの伝説として語られるシーンから始まり、マリアッチ(バンデラス)とカルメンの格好良く楽しい(笑)アクションが見れます。

デップは悪徳捜査官で、マリアッチを上手く使って金を儲けてやろうと企ててるんだけど、悪役っぷりがとっても良かったです、デップが主役って感じでもないですが・・・。ハエックは生前のシーンで出てきますがバンデラスとアクションはオープニング同様楽しめましたよ。

で何が面白くないのっていうと、意外と活躍シーンが少なめに感じるバンデラスと悪役っぷりたぷりの存在感があるデップとFBI捜査官とクーデターを企てる将軍と、いろいろ要素があって話がちょっとごちゃ煮感が少しあり、いまいちな感じがしました。「デスペラード」の外伝として、デップをもっと中心とした作風ならおもしろかったかも~

鑑賞日:2004/04/18
【Movie Review Indexへ】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/623-c0ffb946
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。