映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:ゲイリー・フレダー
出演:アーノルド・シュワルッツネッガー/クリフ・カーディス/ジョン・タトゥーロ
評価:★★☆
時間:108min(2002米)




【物語】
消防隊長ゴーディーは、国際テロによって最愛の妻と息子を目の前で失う。
爆発寸前に犯人らしき男”ウルフ”を黙劇していたゴーディーはすぐに当局に連絡するが
FBI、CIAは捜査にのりだなさい・・・。そして事実を公表しない国家を見切り
自らテロリストを裁きに単身コロンビアに向かう・・・・

【感想】
米同時多発テロの影響で延期になっていた作品。
それで今年の春に上映されたけど、あまり興行成績が良くなかった作品。

率直な感想、このタイプは見飽きた・・・・。
心臓手術後に映画に復帰してからと言う物、「エンド・オブ・デイズ」
「シックス・デイ」そして今作と3作品を出演した訳だけど、警察官、パイロット、
そして消防士と一般人が、人並みはずれたアクションでヒーローになってしまうタイプの
作品はマンネリ過ぎです~。(この3作品だと「シックス・デイ」が少し良かったかな?)

今作ではシュワちゃん演じるゴーディーの大切な妻子がテロで殺されてしまって、
悲しみと怒り心頭で、乗り込むのは分かってあげられると思うけどね、この形式の作品は、
本当にゲンナリしてしまっています(^^;)(中身が面白ければ良いんだけどね)
シュワちゃん、主犯のテロリストを殺す為に、現地の罪のない人達を
やっぱり巻き込んでるし、ある意味シュワちゃんもテロリストじゃん!?
目的の為には、やはり犠牲はつきものなのか!!って言いたくり、やったらやり返す
じゃいけないでしょ!とも言いたくなりましたね~!力の解決は良くないっす!
と愚痴ってましたが、終盤はあれ?そうなんだって感じで、分かる人には展開が
見えてしまいます

そんなわけで今作は、お勧めはあまりしませんが、根っからシュワちゃん好きな方、
無茶なアクションが好きな方は見てみてくださいね~!

鑑賞日:2002/09
【Movie Review Indexへ】

スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/592-57bdeb1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。