映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:はくぶん
出演:田中麗奈/忍成修吾/麿赤兒/姿月あさと&美輪明宏
評価:★★★★
時間:49min(2002)





【物語】
少年(忍成)はアンティック・トイが並ぶおもちゃ屋で働いていた、
その中でも、古いブリキのおもちゃに愛着を持っていた。
ある日店にサングラスをかけた若い女性(田中)が現れる。
少年は、大好きなブリキのおもちゃの説明を彼女に始めた。
彼女はそれを聞いた後、おもちゃにまつわる自分の不思議な思い出を
静かに語り始めた幼い時に、子供たちだけが知っていた、
何でも直してくれる玩具修理者「ようぐそうとほうとふ」の話を。
【感想】
田中麗奈さんの最新作!原作がホラー小説「玩具修理者」の映像化作品って
DVDパッケージに書いてあって、嫌いなホラーじゃん(悲)
どうしよ~って思ったけど、結局好きだから買ってしまいました!(笑)

そして実際この作品見てみてみると、映画の構成は「世にも奇妙な物語」みたいな感じで
麗奈ちゃんは、ストーリーテラーの役柄となっていて、
語りが多くてあまり画面には出演していません。

この作品はホラーが原作となっているのですが、ホラーというより
不可思議ファンタジーという感じで、映像もかなり不可思議感が出ていて良かったです

話の中盤から玩具修理者が出てくるのですが、この修理者の声の担当は美輪さんが
演じていて謎めいてる修理者と、かなりマッチしています。つうか不気味なんです(怖)

そして田中麗奈さんが過去にあった話を話していくうちに、
修理者のなんでも直すという事がこのポイントになって行くので、
もしかして衝撃映像でも出るのか・・・・と思ったら何も出てきませんでした(汗)
でも話は「えぇ~!」って感じでエンディングへ向かっていきますよ。

話が49分と短い作品でしたが、時間の割に話しがまとまっていて、
映像も良かったし楽しめました。

鑑賞日:2002/05
【Movie Review Indexへ】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/581-d2f2b88a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。