映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:サム・ライミ
出演:ジョン・タラボルタ/ヒュー・ジャックマン/ハル・ベリー
評価:★★★★
時間:99min(2001米)





【物語】
世界№1のハッカー(ヒュー)の元に舞い込んだ、巨額金強奪の話。
現在政府がネットの裏側に隠し持つ95億ドルを60秒で奪う話を
持ちかける。持ちかけてきたガブリエル(ジョン)の逆らい難い脅威に
スタンリーは予測不能の「錯覚」の罠にはまっていく・・・・・
【感想】
この映画は錯覚に惑わされないでね。というのが売りの映画なんです
オープニング直後から、マトリックスを彷彿させるアクションシーンで
魅了されてしまいました。

そのシーンの後、話は数日前に戻って展開して行くんだけど、
トラボルタは一体何者なのかとか謎めいたりしてたり、
ヒューがウィルス作成してるシーンとか楽しめましたね。

ヒューが運転してトラボルタがマシンガンぶっ放すシーンが
あるのですが、カッコイイっすよー!
タスカン・スピードシックスって車らしい

で話の最後はまんまと錯覚にだまされてしまいました。えっ??
なんでそうなるの~って感じで、でも後でDVDで見てそうなのかぁ~って
納得しました。理解するのが遅いっすね・・・(汗)

あとDVDには、別エンディングも収録されてるので、DVDを購入した方は
是非鑑賞してみてください。  

鑑賞日:2002/05
【Movie Review Indexへ】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/573-8f65e779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。