映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:ルイ・レテリエ
出演:ジェイスン・ステイメン/ スーチー/ フランソワ・ベルレアン/ マット・シュルッツ/ 他
評価:★★★★
時間:93min(2003仏)
公式:http://www.transporter.jp/




【物語】
フランク(ジェイスン)は1.契約厳守2.名前を聞かない3.依頼品を開けない。という三つのルールをあげる、運び屋(トランスポーター)だった。ある日不振な依頼品をうけて、うかつにもその品をあけると、手足を縛られた女性が・・・。

【感想】
CMや予告みて面白そうだと思って買ったDVDを購入して鑑賞しました。
これまたベッソン制作の作品ですが、ここ最近制作された「TAXI」でのカーチェイス+「Kiss of the Dragon」を格闘アクションを組み合わせ持った感じで、ここ最近のベッソン監督の作品の集大成って感じがしました。

前半のカーチェイスは素晴らしくて良かったんですが、アジア系女性と行動を共にするようになって、テンションが変わり、後半では、傭兵さんになってしまい、運びやっぽくなくなったのが残念。

主役のジェイスン・ステイメンは「ミニミニ大作戦」でも、ハンサム役として出演してるけど、本作では運び屋として、3つのルール(「契約厳守」「名前は聞かない」「依頼品は開けない」)に従って、依頼人からの物を運び他言は無用って感じで男前で格好よくそして強い!!ちと注目の俳優さんです。

このトランスポーターはベッソン作品として久々好きな作品になりました。(wasabiには参りました。(^^;))カーチェイスと格闘ありでお薦めな作品で~す。

鑑賞日:2003/10/
【Movie Review Indexへ】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/529-d5fd005e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。