映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:西谷弘
出演:織田裕二/ 柴咲コウ/ 石坂浩二/ 酒井和歌子/ 佐々木蔵之介/
評価:★★★★☆
時間:131min(2006)
公式:http://www.kaikaku-movie.jp/



元々この作品鑑賞する気がなかったのですが、レイトショーで丁度あまり待たずに鑑賞できそうだったので鑑賞しちゃいました。何故鑑賞する気が無かったのかというと・・・。織田裕二が何か好きになれないんですよ・・・・。だから「踊る大捜査線」シリーズも実は興味が無く・・・。彼の作品を劇場で見るのは今回が初めてなんですよ。

さてそんな織田裕二主演の本作を鑑賞した訳だが・・・・。

うん。良かった!!満足じゃ!

本作は県庁に勤める職員が、自分のプロジェクトの一環で民間の職場を半年間体験するうちに改革していくって話なんだが・・・
序盤の県庁内での、織田裕二は本当に典型的な職員で、すげー腹が立つ感じで、実際に県庁や市役所に行ったらそんなやつらばかりなんだろうと思ってしまう位なんです。そんな店長が、柴咲コウにこき使われるうちに、自分の事しか考えられない男が、スーパーで色々な困難にぶち当たり次第に人としての心を取り戻して行く話で、お話的には分かりやすい大道なドラマな感じなんだが、TVドラマを鑑賞を殆どしない自分的は大満足だった。

出演者ではオダジョーっぽい顔のお総菜のリーダーさんがみょーに気になったり、柴咲コウはキムタクのドラマ(飛行機)なやつみたい感じな演技で、柴咲コウって感じの演技だったのですんなりと楽しめました。ドラマっぽい感じ関しては、西谷監督が今までドラマを沢山手がけていて(白の巨塔、ラストクリスマス・・)今回初映画監督だからそんな感じがするのかなぁ??

この作品を鑑賞してると、本当に公務員は悪巧みばかりしるように益々思えてしまい、是非とも公務員の方に鑑賞してもらって税金の使い方をマジメに考えて欲しいと思いましたよ!!悪いところは見習わず民間の人として良いところを真似て欲しい物です。(でも・・最近は民間人も・・・orz)

あっ、そうそう市役所等、行政に何か困ってお願いしに行った際、担当の人に「前向きに検討します」と言われたら疑いましょう(笑)

鑑賞日:2006/03/03
【Movie Review Indexへ】

スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
 わしも昨日観て来ましたー(^o^)/
 うん,良かったですよね。

 確かにドラマっぽい(特にSEやサントラの使い方が安っぽ(略)んですけど,まぁまぁ,初監督にしては,って感じです。原作のお陰ですかな??
 織田裕二っていつもセルフプロデュースが巧いなぁと。

 個人的には佐々木蔵之介が出てて,ごちそーさまでした (^∧^)
2006/03/06(月) 00:46 | URL | ゆえひさ #gDAZjnbU[ 編集]
◆ゆえちゃん
初監督にしては、出来良いですよね!
初監督作品って言うと、結構ダメな所もあったりするもんですが、この作品はバランス取れていると思うんですよね。

そっか、これ原作があるんですね!!知らなかった・・・。本を読む人じゃないので、結構原作があるのを知らなかったりするんですよね・・・。

原作のまんまなのかな?これ。

最近パンフレット買わなくしたから、役者の名前と顔を全然覚えられないんですよね・・・(^_^;)

つうか公式サイトにも顔写真が載っていないってのはどういう事やねん!!って文句が言いたかったよ(怒)

で、佐々木蔵之介ってダレかな?って思いヤフーで検索してみたら・・・。
織田裕二のライバル的な人だったんですね!悪人って言うかプライドが高そうな感じなんだけど、最後の方では、いい人みたいな好青年っぽい感じッスよね~

ってゆえチャンの好みなんですね~(笑)
2006/03/07(火) 04:22 | URL | とし兄 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/435-d5cf9c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。