映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:ポール・ウェイツ
出演:ヒュー・グラント/ ニコラス・ホルト/ レイチェル・ワイズ/
評価:★★★★★
時間:101min(2002米)




【物語】
ウィルは30後半にもなって無職で親の財産で生活して、適当に女性と付き合ったりしてる男性。マーカスは転校ばかり繰り返していて、学校ではいつも苛められている少年。ウィルは女性を簡単に割り切ってゲットするにはシングルマザーが都合が良いことに気づき、一人の女性とデートすることになるが、その女性の友達の息子のマーカスと3人でデートする事になってしまう。



【感想】
この作品は38歳独身の無責任男と12歳のいじめられたり悩みが多い少年の物語です。率直なみた感想は、かなり楽しく、いい気分になれた映画♪

この作品は「ブリジットジョーンズの日記」のスタッフが製作した作品で、どうもブリジットジョーンズは下ネタ系の笑いが多かった記憶があるんだけど今作はそんな下ネタは無く、要所要所で思わぬ所で笑わせてくれます。書いてしまうと笑えなくなるので、簡単に書くと・・序盤の「マーカスの母親が作ったパン」「マーカスの母親との口論」等いろんな箇所に笑いが散りばめられています。

そしてこの作品笑いだけでは無くて、ウィルとマーカスの友情と成長の物語で、物語はウィルとマーカスの事を交互に描いています。二人はシングルマザーの会が切っ掛けで二人は知り合うんだけど、最初の内はお互い気に入っていなかっくて、お互いを助けたりして行く内に次第にいい友情関係が出来てきて、ウィルは無責任な奴から成長して行き、マーカスもしだいにいじめられっ子から脱却していきます。この友情と成長の物語に笑いを加えて、楽しくいい気分な物語を構築してると思います。悪い言い方だと、だめ男達の成長記なのかなぁ~?

自分も映画の主人公である、ウィルと同年代の30男で独身でたまにプー太郎したり、子供の頃は、映画みたいにいじめられてはいないが、おとなしい内気な子でしたので・・・共感出来る部分が多かった為か、なおさら楽しめたのかも知れませんね。逆に考えれば、しっかりしてる人?等が見ると、楽しさ半減になるかも。知れませんね。 主役のウィルを演じるヒューは前回に引き続きの出演なんですが、髪型がさっぱりしたせいか、おじさん度が増してなんか、スタローンにそっくり顔。(まぁどちらもたれ目か・・・)

ここ数年でのヒューの出演作品では「ノッティングヒル」が好きなんですがこの作品はさらに他作品を超えてお気に入りになってしまいました。今作は「ブリジットジョーンズの日記」とは別物ですので、前回楽しんだ方、楽しめなかった方、そして男性の方に是非見てもらいたい作品です♪

鑑賞日:2002/08
【Movie Review Indexへ】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/407-84da6357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。