映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)
監督:フレデリック・シェンデルフェール 
出演:ヴァンサン・カッセル/ モニカ・ベルッチ/ アンドレ・デュソリエ
評価:★☆
時間:110min(2004仏)

前評判がどうもよろしく無いのを知っていたんですが、『オーシャンズ12』でも出演していた、ヴァンサン・カッセルが出演してるって事で鑑賞しました。

オープングが、2001年宇宙の旅とかみたいな、宇宙物のSF作品かな?って感じで始まりあれ?鑑賞する作品間違えました?ってちょっぴり思いました。

そして序盤からあまり説明や物語のテンションも全然上がらず同じテンポで淡々と進む為、なんだこりゃ・・・って感じで眠気を誘い・・・。爆睡Zzzzzz(-_-)
はっ!寝てしまった・・・っと、気合いで起きようとしていたけど・・
あまりにも盛り上がりがかけるので何度もこっくりさん状態(^_^;)
「2046」以来の眠気です(笑)

そんな前半でしたが中盤からやっと盛り上がり始めます。に、前半のミッションが終わって、がとらわれの身になります。ヴァンサン・カッセル演じるジョルジュが何故、彼女が捕らわれたのか危険を冒していろいろと探っていく、格闘シーンや、カーチェイスなどあってやっと睡魔から解放されます(^_^;)
囚われの身のなってしまうモニカが脱いでしまうのが、びっくりこんな作品で脱ぐ必要あるんですか?全く不思議、このシーン入れるなら、もっと他の所をしっかり描いてくださいよ・・・。男としては嬉しいけど(汗)
そして彼女の救出する為、ジョルジュは頑張って物語は終盤に向かう訳ですが、最後がいただけない(-_-)なんですか、この終わり方は~!!あんな終わりで良いんですか!?

レンタルしても勿体ない作品でした・・・。1800円返せ~!!(T_T)
そんな作品でしたが、最近寝付けない方、モニカ&ヴァンサンカン夫婦が超好きで、出演してる作品をチェックしてる方のみにはお勧めです(^_^;)

【公式サイト】
劇場:丸の内ピカデリー2(2005/2/12)

スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
おはようございます。
コメント書き込み、ありがとうございました。
『スパイ・バウンド』
久々に唖然となるラストでしたね。(苦笑)
木曜洋画劇場で観る分にはいいのですが、劇場で観る映画ではありませんでしたね…
結構お客さんがいたのはTVCMのチカラ?
2005/02/14(月) 06:31 | URL | 黒犬獣 #79D/WHSg[ 編集]
黒犬獣 さん!こちらこありがとうございます(^^)/
ラストは、「おい、そこの二人ちょっと待てや!」
って感じしたよね(笑)
本当は「オペラ座の怪人」を鑑賞するつもりっだったんですが、向かい側の劇場で、この作品が上映していて、気になったいたいたのでつい鑑賞しちゃいました(^_^;)
TVCM見る限りでは、面白そうな気がしたんですけどね~騙されましたよ~
2005/02/15(火) 00:51 | URL | としぼう #79D/WHSg[ 編集]
“奴らは、世界の果てまで追いかけてくる”
って宣伝文句なのに、信号機手前で断念してましたものね。(爆)
私も騙された一人です。
しかも前売り券まで買ってましたから…
2005/02/16(水) 00:12 | URL | 黒犬獣 #79D/WHSg[ 編集]
たしかに!断念早すぎでした(笑)
いや前売りで良かったですよ~。
だって定価の1800円で鑑賞してしまいましたから(笑)
いつもチラシを持っていないとパンフを買うんですけど買う気もおきなくって、今回の感想には画像が無いんです(^_^;)
2005/02/16(水) 02:08 | URL | としぼう #79D/WHSg[ 編集]
ありゃりゃ、
こちらでは星1.5だったんですな(苦笑)
「スパイ・バウンド」と「2046」
確かに眠気と言う点ではいい勝負だな(笑)
2005/07/18(月) 23:48 | URL | dodo #79D/WHSg[ 編集]
◆dodo
だってねー、もう淡々として眠くさせられられるし
盛り上がりがイマイチだし、最後はアレーーーー!!
って感じで突き放されるし(^^;)
もう金返せ~!!!って感じです。
今気づいたけど、「戦国自衛隊」以前に、★1.5の作品を
鑑賞していたのを今気づいたよ(笑)
2005/07/19(火) 05:48 | URL | とし兄 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/4-4b3d2aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
モニカ・ベルッチが女スパイを演じる実話を基にしたフランス映画。劇場で見逃してしまったのでDVDでの鑑賞となってしまったわけなんですが、予告編を見た感じはいわゆるスパイアクションだと思ってたんです。でも派手なスパイの表側を見せると言うより、寂しげなスパ◆dod
2005/07/18(月) 23:49:16 | Spice up !
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。