映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:マーチン・キャンベル
出演:アントニオ・バンデラス/ キャサリン・ゼタ=ジョーンズ/ ルーファス・シーウェル
評価:★★★
時間:131min(2005米)
公式:http://www.zorro-movie.com/




冒険活劇大好き!こんな昔的なアクション作品大好きなので鑑賞してきました。

今作は、ゾロが結婚して、子供が出来たって言うベタ的な話で、”2”でバリバリアクション追加したり、スタントが過激になる訳でも無く前作の延長した感じな作品でしたよ~。

といってもまるっきりアクションが詰まらない訳でも無くまぁ本当に普通な感じ。
前作が好きなら楽しめると思いますよ~

自分的楽しめたのは、ゼタ=ジョーンズの敵と戦うシーンで、すげぇ形相だったのが笑えたり、ちびゾロ(ゾロじゃないけどね)の活躍はどうでも良く(笑)やっぱ前作ゾロの愛馬(名前なんだっけ?)が、前作よりお茶目なシーンが増えて居てベタだけど、キュートな感じで良かったなぁ~♪

それにしてもバンデラスは、やっぱメキシコと言うかラテン系がよく似合うよね(笑)

でもね、別にこの作品”2”を作らなくても良かったのでは?と思ったけど・・・。
まぁこのところ忙しかくて、アクション物鑑賞したかったから良しとしよ~(笑)

鑑賞日:2006/01/28
【Movie Review Indexへ】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/396-b5fc2b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 前作から7年振りの続編。 Bigな二人の共演作だが、 ストーリー展開がもたつき、消化不良。 ピンカートン探偵社の二人は、呆気なかったなぁ。 個人評価 ★★☆  『
2006/02/05(日) 18:50:26 | cinema days 『映画な日々』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。