映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:スティーブン・スピルバーグ
出演:ヘンリー・トーマス/ ドリュー・バリモア/ ロバート・マクノートン/ ディー・ウォーレス
評価:★★★★★
時間:116min/(1981-2002米)




【物語】
300万年光年の彼方から地球を訪れ、山中を探査していたところ、仲間達から離れてしまった為、地球にのこされてしまった宇宙人の”E.T.”。そんな孤独だった"E.T."は、梺の家に住む10歳の孤独な少年”エリオット”と運命的な出会いに遭遇する・・・。
【感想】
劇場公開時には近場の劇場で日本語版しか公開していなかったのと、観に行く時間が無かったんだけど、DVD版が発売したので購入して鑑賞しました~♪
オリジナルの「E・T」は、小学校の時にオンタイムで、劇場で鑑賞して初めて感動した作品で、もともとSF(宇宙)の作品が好きで鑑賞したんですが、まさか感動してしまった作品だとは当時は思っていませんでした。

さてさて今回の特別版の感想なんだけど、「E・T」自体鑑賞するのは10年ぶり位なんですが、今観ても20年前の作品とは思えない出来で、(ETや宇宙船等細かい部分にCGで再編してるけどね)中盤から終盤にかけてかなり涙ウルウル状態で、童心に返った感じでとても大満足で、あーこの作品DVDになって本当に良かったと思いました。

今回の特別版でオリジナルで削除したシーン”エリオットとETのバスルーム””ドリューがハロウィンでの”が復活して、当時からあったように感じられたんだけど、監督のインタビューを聞いて、オリジナルよりエリオットとETの絆を深く表現させる為だそうで、うんうん。納得って感じでした。

この特別版でも復活しなかったシーンもあって、”ハリソンフォードが校長役でエリオットを説教するシーン”だそうで、唯一の出演シーンのハリソンフォードが少し可哀想な気がしました。それにしてもスピルバーグ監督は今回の「E.T」や「キャスパー」「フック」等.のように大人から子供まで純粋に楽しませてくれる作品を作ってくれるので大好きです!

とにかくあまり細かい事は書きませんが、当時オンタイムで鑑賞された方や、まだ鑑賞したこと無い方、最近親子で映画鑑賞されない方等、みなさんに是非とも鑑賞して貰いたいと思う作品ですので、休日お暇な時、レンタルしてきて鑑賞してみてください♪

鑑賞日:2002/11
【Movie Review Indexへ】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/394-80a292ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。