映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:富樫森
出演:竹内結子/ 吉沢悠/ 高橋和成/ 中村雅美/ 牧瀬里穂
評価:★★★★
時間:106min(2003)





【物語】
3年前事故で失明し、声を失ってしまった省吾(吉沢)。事故直後に看護婦・奏(竹内)の懸命の介護により、次第に心開くようになっていく・・。そんな矢先、敬吾が事故でなくなってしまうが、一定期間別人として生きる事を許される・・・。

【感想】
予告見て気になっていた作品。物語をはっきり言ってしまえば『黄○が○り』の規模を1組の男女に絞った感じで亡くなった人が数日だけ甦るお話です

感想は某作品より看護婦と患者の恋の物語を中心になってる為、こちらの方が物語がしっかりしているし劇中の音楽も良かったです。ただ吉沢悠演じる、笙吾が甦った事を知る所では、神の声?はもう少しシリアスぽっくても良かったのかな・・・。とか少し突っ込みたい所もありましが全体的に纏まっていてとても満足しました。この作品は韓国映画『星願』の リメイクなんですが、邦画としては出来がいい作品だと思いました。

余談ですが、竹内さん、某ドラマでも白衣を着ていたせいか看護婦姿がよく似合います(^^)竹内結子ファンの方は是非鑑賞してくださいね(笑)それと劇中に流れるハーモニカによるテーマ曲がとても気に入ってしまい、ネットと劇場での限定発売って事でついつい購入してしまいましたo(^o^)o是非聞いてみて貰いたい曲です♪

ちなみにDVDを購入したんだけど、ちょっと画像が悪いのとっても残念でした。

【公式サイト】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/275-c19743cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。