映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:金子修介
出演:上戸彩/ 石垣佑磨/ 栗山千明/ 高島礼子/ 小栗旬
評価:★★★
時間:112minmin




劇場予告で誰が誰に殺されてしまうとか大体分かってしまっていて、たぶん新鮮みがないかも知れないけど
あずみの活躍を見てみたいのと監督が替わってどうなたのか見てみたいので鑑賞してきました♪

感想はって言うと・・・普通すぎ。

オープニングから、背景とCG合成されている箇所があるんだけど
超見え見えなCGなので、初っぱなからテンション落ち・・・
序盤に登場する安住アナウンサー・・・。ドアップでしかもセリフ付き・・・
下手すぎなんで出演しないでくれって感じ。監督ももうちょっと考えてくれればいいのに・・・

栗山千明さん、やっぱり、「バトルロワイヤル」、「キルビル」のイメージが強く
どんな役柄なのかは、分かり切っていたせいか、相変わらず彼女の持つ鋭さは
スゴイとは思いますがね~。「キルビル」を超えられなかったって感じ。

高島礼子は極妻っぽいってちと聞いていたが・・・。
本当に極妻な忍者だった(^^;)これで良いのか?まぁ良いか(笑)

そして今作の見所は・・・・。無し?
前作の「美女丸」を演じる オダギリジョーのキャラが存在していない事。
チャンバラアクションも少々大人しい感じで、切ったりして血吹雪も
出ていたりするんだけど・・・・。迫力がそんなに無いんだよな~
カメラワークもかなり接近した視点が多くて、前作と見比べると
この視点の差からなのか迫力が減ってる感じがしました
前作同様に、家の柱や、丸太などぶった切るんだけど、力を感じないで
あずみに強さを感じられないんですよ。
まぁ~テーマが-Death or Love-ですし、いろいろ悩んでいて
ちょっと力が無いんだろうって解釈しちゃいえば多少は納得かな?

そして終盤、今作も200人切りがあるのか?って思ったらそんなものは無し・・・。
出来が凄く悪いわけでは無いのだが普通にまとまり過ぎてる気がしましたね。

上戸ファン視点で見た見所は、悶える上戸、前作に続き、ふとももの上戸かな?(^^;)
個人的には「ゴジラ・ファイナルウォーズ」で北村監督がちと嫌気を感じてしまいましたが、
前作の北村版の方が良かったなぁ~って感じてしまいました。

さて続編「あずみ3」も金子監督で続投で決まってる見たいな感じです。
次回作の内容は、耐えて我慢して耐えて・・・・そんでうっぷん晴らしで500人切り
みたいな事が、パンフレットに記載されていたんだけど~迫力がある映像撮れるのか?
って今作見て感じてしまったので、是非とも次回作では頑張って欲しいなぁ

お勧めは前作の続きが是非鑑賞したい方!上戸彩ファンの方のみかな・・・・。
原作を読んでいないので、原作のファンにはお勧めできるかはわかりません・・。
そんな訳でレンタル待ちでも良いかも知れませんね~(笑)

劇場:日比谷劇場:クロージング作品(2005/3/18)

【あずみ2公式サイト】


スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
本日観てきました。
渋谷のシネフロント。
今回は全体的に低予算で作られているなと感じました。
で、どことなく「獣兵衛忍風帖」だなぁと思っていたら、
脚本に川尻善昭の名前があり納得した次第。
1作目がダメだった身としましては、2作目のほうが良かったかなと。
栗山さん、本当にヒールが似合いますよね。
ながら殺す時の栗山さんに惚れました。(笑)
高島さんは、私も極妻を感じた。
と言うか、そのまんま!
今回、役者さんの演技がオーバー過ぎるのはわざとでしょうかね?
あと、男性陣がまったく魅力ないのも…
役者に寄り過ぎの構図とカット割りすぎの切り替えしは、確かに気になります。
安住アナウンサーは、やはり“あずみ”つながりって事なんでしょうね。
あと、あのマントはどこに隠し持っていたんでしょうか?(爆)
なんだかんだ言って、ラストの血の川を下り去るあずみは、ウエスタン映画みたいでカッチョよかったです。
2005/03/20(日) 14:54 | URL | 黒犬獣 #79D/WHSg[ 編集]
>巨匠
観てきたんですね~♪
今作はたしかに低予算って感じでチープ感がありましたよね(^^;)
おっ1作目だめでしたか・・・。
友人曰くCGに頼ったチャンバラ作品ってけなしてましたからね。
>ながら殺す時
これ予告に流れていたんですよね・・・。
流れてなければもっと楽しめたのに・・・。
でも栗山さんはヒール度は素晴らしいですよね♪
今回のオーバーっぽいのは、CGに頼らない分なのかな?
カメラと殺陣については、いろいろと気になりましたね
>マントはどこに隠し持っていた
最初は、背中に背負っていた袋?に入っていたのかな?って思いましたけど・・。後半は付けてなかったから、取りに帰ったとか(笑)
ラストは格好良かったですが、あんなには人殺してないでしょ~
ってちと突っ込み入れてしまいましたよ(笑)
2005/03/21(月) 01:33 | URL | としぼう #79D/WHSg[ 編集]
昨日前作をDVDで見て、今日劇場であずみ2観てきました!
ワタシは前作より断然2の方が良かったです。
前作も楽しめたんですけど、無理やり自分に言い聞かせて楽しんだって感じでしたから(笑)
>ながら殺す時
>これ予告に流れていたんですよね・・・。
あっ、予告で流れてたんですね。知らなくて良かった。
というより前作を直前に見たので、予告見たけど気がつかなかったのかな?
このシーンいいですよね。栗山千明の眼光にキラリとヒールの輝きが入る瞬間がたまりませんでした。
このシリーズはキャラの面白さがキモですね。
さてさて、あずみ3はどんな俳優さんが出てくるんでしょう?
2005/03/28(月) 01:39 | URL | dodo #79D/WHSg[ 編集]
◆dodoさん
あずみ1・2鑑賞されたんですね!
前作はイマイチでしたか(^^;)
栗山千明さんの眼光にかなう人居ない位のヒールっぷりですよね!これからも悪役に磨きを掛けていって貰いたいですよね(^o^)
あずみ3は、500人切り(本当に切れる?)が有るらしいですが、
俳優さんどうなんでしょ?
とりあえず安住アナは出さないで欲しいなぁ(笑)
2005/03/28(月) 20:54 | URL | としぼう #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/255-4c9c1164
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
本日、映画が公開される。それは「あずみ2」(yahooで検索)である。◆dodoさんあずみ1・2鑑賞されたんですね!前作はイマイチでしたか(^^;)栗山千明さんの眼光にかなう人居ない位のヒールっぷりですよね!これからも悪役に磨きを掛けていって貰いたいですよね(^o^)あずみ
2005/03/19(土) 14:28:15 | こづかい投資
管理人の承認後に表示されます
2012/05/15(火) 11:40:58 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。