映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:デビッド・シュミット
出演:ジム・キャリー/ ケイト・ウィンスレット/ キルスティン・ダンスト/ イライジャ・ウッド
評価:★★★★
時間:102min(2005米)
公式:http://www.eternalsunshine.jp/





実はジム・キャリーの事はあまり好きでない為、あまり彼の出演作を鑑賞していない・・・。なんと言うか、「MR.ビーン」はとても嫌い系なコメディーなんですが、こちらは別な感じで苦手(^^;)
それさておき、この作品の予告で記憶を消して付き合っていた彼女を思い出せるか?って感じなテーマの恋愛作品で気になって鑑賞してきました。

最初からジョエル(ジム)とクレメンタイン(ケイト)が何か惹かれるように出会っていくが展開されさていって、15分程度かな?ちょっと遅めな感じでオープニングクレジットが流れるんです。その時のジョエルの様子が出だしとまるで違うので、あれ!?話どうなってんの!?って思って鑑賞していたら、この作品記憶絡みの物語って事で、タイムパラドックス的な要素が含まれ現在から過去へとそして進行する現実の話で構成されていて、恋愛物としては珍しい感じがしてかなり楽しめました♪

作品は楽しめたけど、実は前半は淡々としていて監督作品の「ヒューマン・ネイチャー」を鑑賞して、あまり好きになれなかった。その作品と何か似た感じがしてこれはもしかするとイマイチなのかもって最初は懸念していたんですよ(^^;)

記憶の中のクレメンタインは、いろいろと髪の色が変化して、記憶を色に例えているかのようでした・・・。実際に監督はこの辺りの髪の色を検討してるんだろうなぁ?って思いましたが、本当に記憶と色がリンクしているのかはじっくりと再鑑賞したりしないとどうなのか分からないんですが・・・。
ケイトと言えば先日鑑賞した「ネバーランド」に引き続き出演しているのですが、また役柄がかなり違う感じでこちらはパンク系?ですが、可愛い感じでしたよ。

ジョエル演じるジムですが、今回の彼コメディアン的な持ち味かなり押さえられていて彼が苦手な人も安心!?して鑑賞できます。あっ!もちろんクスッって出来る部分もあります♪(特に男性陣にはね♪)

この主演の二人と関わるのが、記憶消し屋の博士と助手の4人にも注目!こちらでもいろいろ物語が展開されて目が離せないのです。イライジャ・・・その頭変だぞ・・・。ってそんな彼は序盤から登場するんだけどさぁ~やっぱりフロドなんだよね!先月「LOTR王の帰還-SEE版」鑑賞してしまったばかりだしね!ロード3部作から一転してまぁこんな役柄も良いかと思いますが・・・・。ちと変だぞぉ(笑)女性に持てないからってそんな事してはダメだぞぉ~(笑)

マーク・ラファロってあの詰まらなかった作品「イン・ザ・カット」と全然然違うぞ!今回はメガネを掛けてる事もあって、あんた誰!?パンフ見るまで気づかなかったよ(^^;)彼はつい最近レンタル開始した「コラテラル」でも別人ぽい感じで出演しているみたいなんですよ(買ったのにまだ鑑賞してない・・・・)

キルスティンっていろんな作品に出演するたびに可愛くなった気がしていたんですが・・・今回はめちゃくちゃ可愛ーい!ベリーキュートって感じです!やっぱりまだ23歳だし若いっていいよな(*^_^*)(←馬鹿)

この記憶消し屋の消す手段もSFチックにも関わらずユニークで自分の思いでの品から消していきたい記憶図を作成して、その記憶の紐付けとして、関連する事をなぜかテープに録音というのが大変良かったです♪
この記憶を消す作業と、ジョエルとクレメンタインの恋愛の甘い記憶と辛い記憶が展開され行く行程で、現実の自分と外とやりとりする所がファンタジックで楽しめました♪

辛い思いで、楽しい思い出、ホントに消し去りたい思い出(記憶)ってあると思うんです。でも恋愛ってその一つ一つ二人で歩んだ道で、どんなに機械でその記憶消しても、忘れら無い記憶なんですよ!恋愛って!本当に愛していたのならなおさらね!そんな作品で、終わりに関しても満足出来ましたよ(^o^)

この作品のパンフレット800円もするんだけど、なかなかお洒落で、エターナル・サンシャインのトリビアや劇中に流れる音楽の事などいろいろ書かれていてついつい購入してしました。買わなくてもちらっとパンフを覗いてみてください♪

お勧めは女性の皆さん。もしかして・・・私達別れるかもって予感を感じ始めている方などにお勧めですね(^^;)もちろん男性の方も鑑賞してみてください♪


鑑賞日:丸の内ピカデリー2(2005/03/25)
【Movie Review Indexへ】
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
トラバありがとう~!
アタシもトラバしちゃうぞ~。
とし兄ちゃんが気に入ってくれてよかった!
アタシは超お気に入りだよ~。
甘たる~いラブストーリーではない所がよかった。
あ、あたしもキルスティン、「スパイダーマン」ではどうしてこいつがヒロイン?って思ってたけど、可愛らしかったね。スタイルもいいし。撮り方だなぁと思ったよ~。
2005/03/28(月) 03:19 | URL | ザブリ #79D/WHSg[ 編集]
◆姫
TB返しありがとう♪
オレもお気に入りだぁ~
そうそう。キルスティンはヒロインに向いてなかったと思ったけどね~チアーズ→スパイダーマン→スパイダーマン2(ちと可愛くなった)→モナリザスマイル(また可愛く無くなった)→エターナル・サンシャイン(超可愛い!)
と言うことで、基本的にはそんなに可愛く無い気もしますね(^^;)
2005/03/28(月) 21:50 | URL | としぼう #79D/WHSg[ 編集]
こんばんは~、TBにまいりました。
「エターナル・サンシャイン」は
何処のブログでも絶賛ですねw
昨日、深夜TVで「バットマンフォーエバー」
を久しぶりに見ましたけど
ジム・キャリーの壊れ具合に
突っ伏してしまいました。
ちなみにトミー・リー・ジョーンズも壊れてた。
役者ってコワイ!(笑。
2005/03/30(水) 01:00 | URL | sinon #79D/WHSg[ 編集]
◆sinonさん
TBありがとうございます♪
アカデミー賞にいろいろノミネートされた事もあってこの作品はかなり注目されているみたいだし、SF要素も入ったりと一風変わったラブストーリーなんだけど、とてもセンスがある作品だからでしょうね
「バットマンフォーエバー」ってジム・キャリー出演してるんでしたっけ??すっかり内容忘れてしまってます(^^;)
そういえば、新作「バットマン・ビギニング」もあと2ヶ月ちょいで公開ですね~♪
壊れては居ないですが、本作のイライジャの変具合は楽しめましたよ♪役者ってなんでも演技しちゃうのがスゴイですよねぇ
2005/03/31(木) 02:30 | URL | としぼう #79D/WHSg[ 編集]
やっと観れました。
キルステイン、私も好きなんですが、「蜘蛛男2」のヤツは怖すぎて観てられませんでした。(笑)
ライミは女性を撮るのがヘタクソなんですよ。
新作のテニスの映画、観たいんですけど都内1館(しかも豊島園)でしかやらない…
クソが!!
「チアーズ」最高!(笑)
2005/04/10(日) 00:32 | URL | 黒犬獣 #79D/WHSg[ 編集]
◆巨匠
おっ!ついに鑑賞したんですね!!
キルスティンは、「蜘蛛男2」より、「蜘蛛男1」の方が酷いかったような気がしましたよ~(^^;)
ライミ監督は、ホラー系だから~。怖く撮ってしまうのでは(笑)
テニスの作品「ウィンブルドン」、ノッティングヒル&ラブアクチュアリーの人達が制作してるので、鑑賞したいんですよね!
予告もよさげだったし~。
で・・豊島園でしか公開しないんですかぁ・・・。
巨匠のコメントみて、今ヤフオクで520円即決ってあったから落札しちゃいました(^^;)
2005/04/10(日) 08:24 | URL | としぼう #79D/WHSg[ 編集]
おはようございます。
「ウィンブルドン」何やら全国のユナイテッドシネマ限定公開ってんのがウリみたいです。
仕方ない(おい!)ので、豊島園くんだりしようと思っております。
「ドッジボール」も六本木がメインで困っております。
いや、近いんですけど、メンドク…(自主規制)
池袋でもやりますが、あそこの劇場、最悪だから行きたくないし…
ライミは、デビュー作から女優さんを綺麗に撮れないんですよ。(苦笑)
「ダークマン」のフランシス・マクドーマンドと「ファーゴ」の彼女、まったく別人ですもの。
(まぁ、ダンナが撮れば綺麗になるか…笑)
監督さんによって、大きく変わりますものね。
昨日観た「クローサー」「阿修羅城の瞳」の予告。
あくまで予告見た限りですが、ジュリア・ロバーツ、ナタリー・ポートマン、宮沢りえが綺麗に撮られていて、改めて監督次第なんだなと思いました。
余談:「蜘蛛男2」の『キスして!』シーンは、爆笑しかけました…
なんか、目がおかしかった。(笑←笑っちゃイカンだろ!)
でもキルスティン好きですよ。(ふぉろー)
2005/04/10(日) 08:49 | URL | 黒犬獣 #79D/WHSg[ 編集]
◆巨匠
遅レスですいませんm(_ _)m
豊島園独占なんですかぁ~!!って豊島園に行くの不便だし・・独占しなくてもねぇ~(^^;)独占だと、興業成績辛いんじゃないんでしょうか?
「ドッチボール」はノーチェックですね~。あとでどんな作品か調べてみようっと!
六本木は、遠いけど交通の便はまぁまぁかな?
と・こ・ろ・で~「クローサー」見たいんですよ!!
「ダークマン」は知っていますが鑑賞した事が無いんです(^^;)
しかもライミ監督のデビュー作品って初めてしりました(^^;)
>なんか、目がおかしかった。(笑←笑っちゃイカンだろ!)
どうだったでしたっけ?すっかり忘れましたが、
より目っぽかった記憶も・・・あとDVDで見かえして見よっと!
で、キルスティンの事やっと好きになって来ました(笑)
2005/04/12(火) 23:27 | URL | としぼう #79D/WHSg[ 編集]
ごめんなさい、勘違いする様な書き方してしまいました。
ライミのデビュー作は「死霊のはらわた」です。
ヤツはこの頃から女優をブサイク…(自主規制)
2005/04/13(水) 00:33 | URL | 黒犬獣 #79D/WHSg[ 編集]
はじめまして、パッチです♪

この映画はほんとに最初「あれっ?どういうことだろ?」ってわからなくなりますよねぇ♪流れるように記憶の中や過去に移行しますからねっ♪
ジム・キャリーの演技がほんとによかったです♪やっぱりジム・キャリーはシリアスな演技をしている作品がすきですねっ♪
今までにない恋愛映画だったので新鮮でしたっ♪

パンフレット見ていないんですけど、ちょっとほしいですねっ♪機会があったら見てみたいです(^_-)-☆
2006/09/03(日) 19:59 | URL | パッチ #-[ 編集]
◆パッチさんへ
コメントありがとうございます♪

そうですねー。この作品は最初の流れが分りにくいんですけど、流れが良いから見やすいと思うし、その流れが逆に心地よかったような気もしましたねー
それにジムのコメディーじゃない演技にも好感出来て、自分の中ではジムの作品の中で一番好きです
それにファンタジー的な恋愛作品でしたからねー

この作品以外だと、トゥルーマン・ショー や、 レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語は好きですね♪

パンフはセンスがあって雑誌みたいな感じで、なかなか見応えありですよ。もしも中古パンフを扱っている古本屋さんとけで見かけたら是非見てみて下さい♪
2006/09/04(月) 00:47 | URL | としあに #-[ 編集]
パッチです♪遊びに来ました♪
ジム・キャリーのコメディーじゃない演技は私も好きです♪

トゥルー・マンショーもいいですよねっ♪あと「マジェスティック」もジム・キャリーのコメディーではない演技がとてもいいので、もし観たことなかったら、機会があれば観てください♪

あと私のブログでのアンケートに協力していただいてありがとうございましたっ♪
また、よかったら遊びに来てください(^_-)-☆

2006/09/07(木) 03:28 | URL | パッチ #-[ 編集]
◆パッチさんへ

「トゥルー・マンショー」はジムの演技も良いけど、話の内容も好きで結構お気に入りなんですよ

未だに「マジェスティック」は見てないんですよ~
どうしても劇場作品を多く見てるので、なかなか
見る時間がないんですが、今度鑑賞してみたいと思います♪

こちらこそちょくちょくと遊びに行かせていただきますね♪
2006/09/08(金) 01:43 | URL | としあに #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/245-967d8d83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
この映画の結末は  ハッピーエンドでもそうじゃなくても  どちらでもいいのかもしれない。果たして 「ハッピーエンド」 なんてあるんだろうか?物語りの終わりは 「選択」始めるか 終わらせるか。どちらを選んでも  そごめんなさい、勘違いする様な書き方してしま
2005/03/28(月) 03:19:35 | スタジオザブリ
映画「エターナルサンシャイン」観て来たよ。観終わった感想を少し。ごめんなさい、勘違いする様な書き方してしまいました。ライミのデビュー作は「死霊のはらわた」です。ヤツはこの頃から女優をブサイク…(自主規制)
2005/03/30(水) 00:14:16 | ちょこっとジャムって日記
 恋愛なんて,所詮お互い様。この物語,憎い悔しい一心で,相手の記憶を消しちゃうっつぅ力技に出るのだが… 冷静になればこれ程下らないモノはないね。人の生き様って,結局いいこと,悪いことの積み重ねじゃないの?悪いことは無かった事にしましょう,とは随分身勝手ご
2005/04/04(月) 21:56:17 | 日々徒然ゆ~だけ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。