映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:山下敦弘
出演:ぺ・ドゥナ/ 香椎由宇/ 前田亜季/ 関根史織/ 湯川潮音/ 山崎優子
評価:★★★★★
時間:114min(2005)






物語は、バンドフェスティバル開催される迄3日前に、急きょバンド結成してバンドフェスティバルに間に合うかというお話です。

この作品の比較対象は女性バンドって事でどうしても「SWING GIRLS」が思い浮かぶと思うんだけど、こちらは青春コメディーという感じなのですが、本作は、青春群像劇でタイプで、このタイプの映画は結構あると思うけど、自分が鑑賞した作品の中だと、「きょうのできごと」に一番似てるかな?

青春群像劇タイプって事があって、ホントに文化祭の準備とか、様子見てると、高校生の頃こんな感じだったよなぁ~ってこの作品を見てると思い浮かぶようなシーンが満載です。主演の4人が女性って事で、女性客の方が男性客より共感出来て楽しめるかもしれませんね~。あと高校生の時に軽音部とかで活動していた人かな?

今回は主演4人となってますが、やはり”恵”を演じる、香椎由宇ちゃんがバンドのリーダーも兼ねてるので主役って感じがしましたね~!チラシでも一番目立つし(笑)そしてなんと!水着姿も!!(*^_^*)(←馬鹿)
役柄的には、ちとつっぱった感じで心優しい感じな女の子を演じてました。あとつっぱったシーンだけではなく笑えるシーンもありなので期待して見てください!

でも、お笑い担当は他に居たんです!!それは”ソンちゃん”を演じるぺ・ドゥナです。彼女は留学生って事もあって、高校時代に実際に留学生と交流してたらこんな感じなんだろうなぁと思うけど、かなりクスクスと笑えますよ!

そして、前田亜季さんは、恋愛担当っぽい感じがしました~。彼女の笑顔がなんか好きです。(次回作は「最終兵器彼女」だそうです) 関根史織さん(Base Ball Bearのベース)は・・・・アレ??これっと言ったシーンがあったような無いような・・・。

そして映画「ローレライ」で、個人的に役所広司や柳葉敏郎より格好いいとあの人も!!ちと出演してます♪

あと劇中で歌を披露する、”中島”役の山崎優子(me-ism)さん、バンドのメンバーで怪我してしまった”萌”役の湯川潮音さんの歌はとても良かったですよ~!!是非劇中で聞いてみてください♪とくに湯川潮音の歌に感動!しました。お二人とも実際にバンドやソロのアーティストさんなので是非興味があれば聞いて見てくださいね~♪

そして、4人の主役が組んだバンド【パーランマウム】の演奏はというと、「SWING GIRLS」に負けず劣らずサイコーでした!!是非この作品を見て彼女らの歌をもっと聴きたい方はCD【PARANMAUM】を買うかレンタルして聞いてみてくださいね♪

そうそう感想はって言うと、とても楽しかったですよ!!「きょうのできごと」を始め青春群像劇がお好きな方や、「ブルーハーツ」が好きな方や、学生の頃バンドをやっていた方にお勧めです♪

【公式サイト】
鑑賞日:SHIBUYA AX(2002/07/20)

スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
凄いよ。凄いよ。当然のように★が5つついてるよ!(笑)
としぼーの香椎由宇に対するコメントには愛を感じますね。
パウラーたるもの香椎由宇が一番気になりますが、密かにぺ・ドゥナのボケ具合も楽しみだったりします。
青春群像劇好きだし、ブルハはむちゃくちゃ好きだったし、高校のときバンドかじったこともあるし、、、
ワタシのツボにもきっちりハマってくれそうですね(笑)
2005/07/26(火) 02:05 | URL | dodo #79D/WHSg[ 編集]
◆dodo
そりゃー「ローレライ」より良いし、
とある日常みたいな群像劇ぽいの意外と好きだから
★5にしました~!!(笑)
断然主役級の香椎由宇ちゃんも良いけど、ぺ・ドゥナの
留学生役ならではの笑いが本当に一杯だし、
前田亜季もなかなかだよ~♪
おぉー、dodoはバンドマンだったの!!すげー!!
ギターで弾き語りとか出来たりするのかな??
ちなみにオイラは帰宅部・・・・。orz
広島は8/6から公開だから楽しみに鑑賞しに行ってください!!
2005/07/27(水) 00:42 | URL | としぼう #79D/WHSg[ 編集]
見てきましたけど、よかったですよー!
香椎由宇はもちろんよかったけど、ペ・ドゥナもいい味出してました。
水着のシーン。あれ凄かったですね!なにが凄いって・・・・が(笑)
横顔だったので誰かと思ったら香椎由宇だったのでびっくりでした。
としぼーのエントリーからリンク飛んで山崎優子や湯川潮音のサイトも見ましたけど、なかなか凄いミュージシャンなんですね。山崎優子なんてまんまあのキャラみたいですねぇ。
2005/08/21(日) 16:06 | URL | dodo #79D/WHSg[ 編集]
◆dodo
おっ!!ついに鑑賞しましたかぁ!!!
そそ、香椎由宇はメイン張ってるけど、
ペ・ドゥナのボケは最後まで本当に良かったよね!!
告白や、夜の学校に潜入するシーンとかいろいろ楽しめた!
そうなんだよ!まさか香椎由宇の水着姿が映画館で拝見出来るとは!!
ってビックリするよね!写真集にも載ってるので是非!(笑)
あっ!リンクも見てくれたのアリガトー!
山崎優子のタミオの歌や、湯川潮音の英語の歌も本当に良かった!!
勿論、この作品のプレミアム版が出たら買います!!(笑)
この作品を見にいったときに貰ったチラシみると、山崎優子ってセミヌードのチラシで
ちとビックリしたよw
2005/08/24(水) 02:31 | URL | とし兄 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/168-c0cca991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 おっさん監督なんかがやるような,湿っぽい回顧趣味や,少女憧憬趣味に成り下がらず,優しい目線で瑞々しく,柔らかに,ユーモラスに描き出した,掌の愛すべき青春群像。 ガールズバンドなら80年代はゴーバンズやプリンセス・プリンセスがあったろう。でもここはブルー◆d
2005/08/15(月) 21:48:09 | 日々徒然ゆ~だけ
この映画、実を言うとあんまり期待してなかったんですよ。女子高生が主人公の学園ものなので、そこまで共感できないだろうと。でも意外や意外。思ってたよりもずいぶん良かったですよ。とある事情から急遽結成したメンバーで学園祭のライブに向けて猛練習。そしてクライマッ
2005/08/21(日) 15:59:15 | Spice up !
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。