映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:行定勲
出演:田中麗奈/ 妻夫木聡/ 伊藤歩/ 柏原収史
評価:★★★★★
時間:110minmin






【物語】
真紀(田中)、中沢(妻夫木)、ケイト(伊藤)の三人は京都の大学院に進学する正道(柏原)の引っ越し祝いをする為京都に向かっていた。正道の家に集まった仲間たちは、それぞれの思いを抱え、夜通しの宴会がはじまる。

【感想】
『ドラッグストアガール』に引き続き、田中麗奈さんの新作が公開されたのでさっそく鑑賞してきました。この作品はタイトルの通りで、日常におこる出来事を描いた作品。ざっと鑑賞してると、本当にこれ劇場作品なのかなぁ・・・って思って鑑賞してしまうけど、最後まで鑑賞して意外と良かったですよ!

物語は学生仲間の引っ越し祝いを中心に、その日に起こった壁に挟まれた男と、打ち上げられたクジラ等の1日の出来事が描かれて、時間を追って各物語が進んでいくけど、先月公開された「ラブ・アクチュアリー」とは違い、中心となるのが、大学生の仲間達なので、理解出来なくなることはありません。

本当にその日の日常を描いていて、今自分が過ごしてる1日だけど、自分以外の人たちもそれぞれの1日を体験して、いろいろ考えたり悩んだりして過ごしてるんだなぁって、当たり前の事のようだけど、その事を感じさせてくれる作品でした。
そんな日常的な作品なんですが、酔った真紀(田中麗奈)が、西山の髪を切ってあげるシーンがあるんだけど、これが長い間笑わせてくれたりと、面白いシーンも結構あって楽しかったですよ。

あと、パンフにも掲載されてるんだけど、この作品は関西弁の作品で、田中麗奈さん、妻夫木聡くん伊藤歩さん、柏原収史くんは関西弁の指導を受けつつ、演じていてかなり苦労したそうです。自分が聞いた感じでは、関西弁を上手く話せてるように聞けました!(本当のとこ関西弁の知り合いいないのでなんともいえないんですが・・・)それと関西弁を聞いていると、やっぱり東京弁より、関西弁を始め方言の方が暖かみがある感じがしますね。(関西弁で話す、麗奈ちゃんもいいなぁ~♪)

鑑賞劇場:AMCイクスピアリ(2004/03/20)
【Movie Review Indexへ】

スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/135-ecbd3386
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「きょうのできごと a day on the planet」◆ピーターさんはじめまして!コメントありがとうございます♪「ピーターパン」感動しますよね!!楽しさもあれば、感動もありでまさにファンタジー作品としての名作ですよね!ピーター役のジェレミーくんは、本当ピーター演じる為
2005/04/16(土) 22:15:46 | 黒子童話集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。