映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:篠原哲雄
出演:香里奈/谷原章介/成宮寛貴/金子さやか/長澤まさみ/
評価:★★★★
時間:123minmin





【感想】
予告を見たときに、ちょっと鑑賞してみたいと思った作品で、時間があったので鑑賞してきました!感想はっていうととても良かったです。

物語は、沖縄の離島の農家にOLのひなみ(香里奈)をはじめとする5人が“きび刈り隊”として参加して7万本のさとうきびを35日間で刈るお話。この作品は、朝起きて→朝飯→キビ刈り→お昼→キビ刈り→夕飯→睡眠の1日を繰り返す、スロームービーで、この“きび刈り隊”に参加するひなみ以外の若者は、なんかしら一般的に、問題児が集まって、トラブルが起きても何とか解決してよくあるお話です。

たしかに1日の繰り返しの、のんびりとした時間の流れの為2時間の上映時間以上に時間が長く感じさせててしまうんだけど、そんな事は気にならずに、舞台が沖縄って事があって、綺麗な海・山・空と癒し効果もあって彼女達のキビ刈り姿を見ていると自分も刈ってみたい気分になります。

劇中若者達がお世話になる平家のおじいちゃん、おばあちゃんを見てると子供の頃、田舎に行った時の、思い出してしまう、「体に良いから、○○○をお食べ~」とかいろいろ言ってくれて、なんでもお見通し、そして問題が起きても「なんくるないさ(何てことないさ)」って言ってくれるのが、なんか印象的でしたね~。主演の香里奈さんは、「天国の本屋~恋火~」に引き続き出演ですが、天国~の時とは、前向きな女の子を演じていて、長澤まさみさんは「世界の中心で愛をさけぶ」とはガラッと違って、無口な女の子を演じてます、出演してる若手俳優達みんな要チェックですよ~♪ちょっとネタバレ?かもしれないけど、彼女達のその後を少しでもエンドロールで紹介してくれたら★×5の評価になったのに~ちょっと残念でした。

とにかく現在がんばり過ぎちゃって生活したり、仕事バリバリしてる人等、あっという間の時間を過ごしてる方に、一息、大きく深呼吸して落ち着く感じで、この作品を見てもらうと、あぁ~たまには作品名の「深呼吸の必要」とあるように一息つくことも必要なんだなぁって思わせてくれる作品でしたね~♪

鑑賞劇場:AMCイクスピアリ(2004/06/11)

スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/126-0af6e979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。