映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)

監督:マイケル・ウィンターボトム
出演:サマンサ・モートン/ティム・ロビンス
評価:★★★★☆
時間:93min





【感想】
チラシやネットの情報見ていて興味を持った作品で、さっそく鑑賞してきました。
この作品は未来の荒廃した地球で、同一性の遺伝子を持つものとの間では、性行為及び結構はしていけないという規律46が定められた世界でのラブストーリー。

ハイセンスなムーディー映像な映像に魅了されてしまう感じで良かったですよ。オープニングから、クレジット等が表示されるんだけど、これがまたセンスがいい!!「ミスティック・リバー」では、悲しい役柄を演じた、ティムロビンソンですが、今作では、偽造チケットの犯罪者を見つける調査員で、キリッとして格好いい事、そんな彼と運命的な出会いをしてしまうサマンサなんだけど、スキンヘッドに近いショートなんだけど、妙に色っぽいんです。この運命的な出会いの障害になってしまうのが、規律46条・・・。

この46条を越えて二人は結ばれるのかというラブストリーで、SF要素を絡めてラブストリーとムディーな映像は本当に良かったですよ。そしてちょっと面白いなってのが、ウィルスの要素なんです。この世界の人々は特定なウィルスを使って、相手の心を読めたり、逆に相手を洗脳出来るようなウィルス等がいろいろ使われていて、物語には大きくは出てこないけど、ありそうで無いSF的な要素があるのが面白かったなぁ。

そんなにドンっとSF要素が出てこないので、SFに興味がなくても楽しめる、ハイセンスなラブストリーでしたね!ちなみに一部モザイクシーンがある為、PG-12指定になっています。
ミニシアター系なので上映館が少なかったですね。DVDがレンタルされたら是非鑑賞してみてください♪

鑑賞劇場:銀座テアトルシネマ(2004/09/12)

スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshiani.blog22.fc2.com/tb.php/108-2fda6922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。