映画の感想をバレ無いように書きつつ、個人的に気になるエンタメな話題をひっそりと書います(^_^;)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポチッと!(^_^;)



お台場で開催中の「グレゴリー・コルベール」の展示会に行ってきました♪
(最寄り駅は、ゆりかもめ・お台場海浜公園)

この日は梅雨入りしたのに、かなり良い天気っていうか暑すぎだって。。。
もしかして梅雨明け!?って感じでしたね。

会場となるノンディック美術館は、コンテナ作りで、雰囲気はとても良い感じ♪。これ移動式で移動した時で組み立てるそうなんですよ。まぁそのお陰で、場内はとても暑かったですけど・・(^_^;)




展示されている写真かと思ったら、布?に焼き付けたものらしく個人的には写真として見たかったんですよね。この写真は自然に撮られたものでは無く、人と動物のモデル用意して何度もシャッターチャンスを狙って撮ったらしものです。

映画「DEEP BLUE」や「WATARIDORI」の自然に過ごしている動物達を何年も時間をかけて収録した映像を好きな自分としては、写真の構成はどうであれ、どうも創られたって感じしてちょっとうーん。な感じでしたが写真や映像による、水中でダンス?してるシーン等は素敵だとは思いました。
▽Open more.
スポンサーサイト
ポチッと!(^_^;)

今日は「六本木ヒルズ」に「不都合の真実」を鑑賞に行ったんだけど・・・。昼に行ったら21時しか空いて無く完売でしたよ・・。orz

20日上映開始された、「マリー・アントワネット」「ディパーデット」も完売・・・。なんてこった。観れる作品が無い罠に填るとは・・。とほほ。

でも、六本木ヒルズに来たのはそれだけでは無く、
本日オープンの「国立新美術館」も覗くためだったんですよ~

▽Open more.
ポチッと!(^_^;)

昨年から渋谷Bunkamuraで、「スーパーエッシャー展」が開催されているのを知っていたけど、どうも渋谷に出かける機会が無く行きそびれていたんです。
でもやはり見に行きたいって思い最終日前の12日(金)残業後に行ってきましたよ~


▽Open more.
ポチッと!(^_^;)

3日は文化の日ですし、芸術の秋って事で、先週の3連休に行ってきました♪
本当は「ダリ回顧展」に行きたかったんですが、行ってみたら45分待ちでダメで、こっちはまだ展示期間があるから国立西洋美術館で開催されている
「ベルギー王立美術館展」をチョイスしました♪

ベルギー美術?って誰か有名の人居るか分からなかったんですが、終盤まで、これだ!!と言う絵画無く、こりゃ収穫無しかなと思ったら・・・

ありました!

マグリットの『光の帝国』!!

美術館の外にポスターがてらのやつには魅力を感じなかったんですが、
実際に本物を見るとやっぱ違います!!ちと釘付けになりましたよ♪

マグリットって?誰だか分からなかったんですが、彼の他の絵を見たら有名なので、あっ~!この絵の作者って分かりましたよ
(マグリットについては、コチラのHPで詳しく作品が紹介されていました♪勿論「光の帝国」も!)

これポストカードが欲しかったんですが、大人気で品切れ・・・。
ポスターも無いし・・・・。うーん。

展示会場で販売していた、48,000円の複製画が欲しいと思ってしまうほどでした。
それで後日夜に美術館に行って、売り場を覗いたら、まだポストカードは入荷して居なかったんですが、代わりにA1サイズ?の大きい『光の帝国』¥3000で売っていたの即ゲットしました♪大満足です♪

でも・・・自分の部屋に貼る場所が無い・・orz
何枚かポスター剥がさないと・・・

それにしても、ポスターより複製画の方が良いなぁ・・・・。
買ってしまおうかな・・・未だに悩み中(^_^;)

開催期間は2006/12/10までなので、興味がある方はお早めに~(^o^)


▽Open more.
ポチッと!(^_^;)


先月から週末に近づくたびに、今週こそは行くぞと言いつつ、この間の三連休についに今週で終わってしまう東京現代美術館で開催中の「ディズニーアート展」に行ってきました♪


▽Open more.
ポチッと!(^_^;)

7/29の話。
土曜日なのに、朝7時に起床したので、
六本木ヒルズで開催の「ピクサー展」に行ってきました♪

エレベーターでグウィーンっと52階に行って、
会場に入ると、すぐに、大きいスクリーンに映像が!!!
この映像はカラースクリプトボード(カラーのイメージ画)を3D処理させた
11分ほどのアニメ(バグズ・ライフ~カーズ)が鑑賞できます。
(ちょっと3D酔いしそうでしたけど・・・)


何シーンも描かれているこの沢山のイメージ画を1部拡大して
部分的に動いたりして、次のシーンに展開されてアニメぽくしてるんだけど、
見応えありでした。

アニメ業界の事は全然詳しくないけど、ピクサーでは
ストーリーボード(絵コンテ)を、まず制作してから、これをそのまま使用して
フィルム化してそれに、音楽と声をあてて、実際にこの作品が面白いかを
チェックしてからダメな部分の絵コンテを修正してまたフィルム化って
行程を作品の制作期間の7割を使っていて残り3割をCG制作って事に
驚きました!

(会場では何種類かの絵コンテのフィルムが上映されてます)

てっきりピクサー展て、CGばかりの展示してるのか?って思ったら、
実際には制作にいたる迄の絵コンテやキャラクター無数の絵を描いて、
キャラが動作するパターンや構図や3Dするための参考模型など、
見応えありでしたよ

その中でも面白かったのが、「カーズ」に登場するトラクターのモチーフは
牛なのだけど、牛の頭をモーフィングしていて笑えたよ♪


▽Open more.
ポチッと!(^_^;)


どんより天気の日曜日(蒸し暑いし・・・)
あと2回程で通っていた歯医者が終わりな所で
急きょ仕事終了になったので仕方が無く、前職場の駅まで
お出かけ・・・

外に出たついでに、上野の東京藝術大学大学美術館で開催されている
「ルーブル美術館展」に行ってきました。
昨年の5月に横浜美術館で開催されたのは、フランス絵画でしたが、
今回は大理石の彫刻がメインになっています。


▽Open more.
ポチッと!(^_^;)
HI360026-0001.jpg
金曜日の夜に、上野の西洋美術館で開催されている『ロダン・カリエール展』に行ってきました♪金曜日は夜19:30(20:00まで営業)まで入場出来るので、仕事も速く終わったので行ってきたんです。

ロダンって言えば、「考える人」の銅像で有名な作者(って実はこの展示会開催されるまで知らなかったりします・・大汗)で、その友人のカリエールは絵画を描いていてるんです。

二人は同じ時代に生き、同じ題材の物を創り、そして二人の作品は融合していく・・・。

ロダンの作り上げる銅像は、どれもすばらしく魂が本当にこもってる感じで素晴らしい!!ちとエロティックなんですが・・(爆)
ずっと見ていても飽きないぞ!!(あっ!エロテッィクなのは関係なしでだよ(笑))
カリエールの柔らかな繊細な絵もきれいで挿絵向きな感じがしましたね。

とにかく素晴らしい銅像と絵なので、ご興味があるかたは是非!

公式:http://www.mainichi.co.jp/event/rodin/

ポチッと!(^_^;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。